ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ 古代吉備きび通信 > 令和元年度 > 桑山古墳群 現地説明会の様子

桑山古墳群 現地説明会の様子

更新日:2019年11月29日更新

 一般国道53号(津山南道路)改築工事に伴って発掘調査を行っている、津山市桑山古墳群の現地説明会を11月6日(水曜日)・7日(木曜日)に開催しました。天候に恵まれ、二日間で約170名の方に参加いただきました。

 当日は1・2号墳に築かれた美作地域最古級の横穴式石室や、4号墳のそれぞれ異なる副葬品をもつ2基の竪穴式石室などについて現地で説明したほか、土器や武器、馬具、装身具などの出土遺物や写真パネルの展示も行いました。参加者の方々は担当調査員に熱心に質問をするなど、古墳時代の習俗や技術に興味をもたれていました。

 配布資料は「デジタル図書室内、現地説明会資料」のコーナーをご覧下さい。

2号墳の様子
2号墳の様子

遺物展示の様子
遺物展示の様子