ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
高校生議会
県議会とは
選挙
県議会の活動
県政への参加
岡山県議会の歴史
議会傍聴、委員会視聴
県議会の広報
岡山県議会クイズ

岡山県議会事務局
〒700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
総務課 Tel:086-226-7548
    Fax:086-224-9271
議事課 Tel:086-226-7551
政務調査室 Tel:086-226-7554
      Fax:086-224-5866
      (議事課・政務調査室共通)


会議の流れ

議場

 県議会には、定例会と臨時会があります。
 定例会は、2月、6月、9月、12月の年4回招集されますが、特別な事情があるときは、その前月または翌月に招集されることもあります。会期は20日間前後です。
 臨時会は必要があるときに招集されます。

会議の順序

議会運営委員会

本会議

1 招集

  知事が招集します。

2 開会

  議長が宣告します。議員定数の半数以上が必要です。

3 議案提出

  知事(又は議員)から、議案が提出されます。

4 議案説明

  知事(又は議員)が、議案の説明を行います。

5 委員会付託

  さらに詳しく調べるために、議案を委員会に送付します。

委員会

本会議

1 委員会報告

  委員会で決まった審査結果を報告します。

2 討論

  議案について賛成か反対かの意見を述べます。

3 採決

  議員全員で、議案について賛成か反対か多数決で決めます。

4 閉会

  すべての議案採決が終わると、議長が閉会宣言します。

  採決の結果を議長から知事に知らせます。
  知事はこれを元に仕事を進めていきます。

 

 本会議とは、全議員で行われる会議のことで、議会に関するすべての決定を行っています。公開されているので傍聴することができますし、ケーブルテレビやインターネットでも中継しています。

 委員会では、本会議から付託された議案、請願・陳情などを審査します。