ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
高校生議会
県議会とは
選挙
県議会の活動
県政への参加
岡山県議会の歴史
議会傍聴、委員会視聴
県議会の広報
岡山県議会クイズ

岡山県議会事務局
〒700-8570
岡山市北区内山下2-4-6
総務課 Tel:086-226-7548
    Fax:086-224-9271
議事課 Tel:086-226-7551
政務調査室 Tel:086-226-7554
      Fax:086-224-5866
      (議事課・政務調査室共通)


県議会の役目

議場知事

 県議会は、住民の代表機関であり、県政における最終的な意思決定機関です。条例の制定・改正・廃止、予算の決定、決算の認定などが主な仕事です。また、県の仕事を調査し、行政に対するチェック機能を果たすとともに、県民の要望や意見を県政に反映させる大きな役割があります。

県議会の権限

議決権

   条例を定める、改める、廃止する。予算を決める。決算を認める。重要な契約を結ぶ。

同意権

   副知事などの選任に同意する。

事務調査権

   県の仕事が正しく行われているかどうか調査する。

意見書の提出権

   県民のためになることについて、国などに意見書を提出する。

請願受理権

   県民から出された請願・陳情を審査して、県政に反映させる。

政策立案と提言

   議会自ら条例などを発案したり、予算審議を初めとして県に対して提言する。