ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

先輩職員の声 交通警察

交通1

【交通警察】
交通の安全と円滑を実現するため、子供や高齢者を対象とした交通安全教育、白バイなどによる交通違反の取締り、交通安全施設の整備などを行っています。


 

交通警察

警察署 交通第二課 交通捜査・取締第五係 巡査長 (平成24年採用)

悲惨な交通事故から県民を守る。

交通警察

小さい頃にテレビで見た白バイ隊員に憧れ、警察官を志望しました。
現在は夢だった白バイ隊員になり、交通指導取締りや交通事故の捜査、事件発生時の初動捜査に従事しています。

白バイ隊員は、交通指導取締りを行うことで事故を未然に防ぐエキスパートです。
現場では常に的確な判断と迅速な行動が求められるため、日頃から運転技術の向上や交通法令の修得に努めています。

取締りの際にはドライバーから厳しい言葉を掛けられることもありますが、悲惨な交通事故を一件でも減らし、誰もが安全・安心に過ごせる交通環境づくりのために尽力していきたいと思っています。

警察官志望者へのメッセージ

県民の方から掛けていただく「お疲れさま。頑張って。」の声が仕事の原動力になります。
小さい頃に警察官に憧れを持っていた方、私のように、「憧れ」を「天職」にしてみませんか?

 

交通2

現在の業務内容

警察署の交通課で企画・免許係を担当しており、交通事故を防止するための取組を行う企画業務や、運転免許手続きなどの窓口業務を行っています。

また、小中学校や企業、地域の高齢者団体を対象に、交通安全講話を行うほか、警察ボランティア団体の方々と一緒に警察署管内の主要な交差点等で交通安全啓発活動を行うなど、県民の方々の交通事故防止に対する意識の向上に努めています。



交通3

仕事でやりがいや達成感を感じた出来事

署員一丸となって、大きな行事・イベントをやり遂げたときに達成感があります。
自分たちが考案した交通事故防止施策によって、交通事故に遭う人が一人でも減ってほしいと思いながら企画立案しています。

オフの日の過ごし方

食べることが好きなので、休日は、食べ歩きを楽しんでいます。
また、年に数回、好きなミュージシャンのライブやフェスに行って、ストレスを発散しています。

警察官志望者へのメッセージ

警察の仕事の魅力は、幅広い業務により、人々の生活を守ることができるところだと思います。
どんな仕事でも積極的に取り組んでいれば、自分のやりたいこと、向いている仕事が必ず見付かります。

自分の特技や知識を生かすことができる職業ですので、少しでも興味がある方は、是非説明会に足を運んでみてください。