ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

先輩職員の声 地域警察

地域1

【地域警察】
交番や駐在所を拠点にパトロールや巡回連絡など、地域に密着した活動を行うほか、事件や事故の通報を受けると、いち早く現場臨場して対応します。

 

地域警察

警察署 地域課 交番  巡査部長 (平成22年採用)

やりがいに満ちた、人に誇れる仕事です。

地域警察

交番勤務は、パトロールや巡回連絡のほか、地域ボランティアの方と協力して、交通安全や犯罪被害防止の啓発活動を行うこともあります。
地域の方と力を合わせて地域の安全を守っていることが交番勤務の魅力で、とてもやりがいを感じます。

また、事件や事故が発生すると一番に現場に駆け付けます。
現場では常に臨機応変な対応が求められます。
自分の力量が足らず歯がゆい思いをすることもありますが、どんな現場でも的確に対応する先輩の背中を見て、「いつか自分もあのようになりたい。」と目標を持って業務に当たっています。

嬉しいのは、住民の方からの「ありがとう。」の言葉。
また、パトロール中に子供たちが敬礼をしてくれたときには、「この子供たちの未来を守ることが自分の仕事だ。」と強く実感します。

警察官志望者へのメッセージ

大変な仕事もありますが、絶対にやりがいはありますし、誇りに思える仕事です。
県民を守りたいという熱い気持ちを持った方をお待ちしています。

 

 

地域警察

警察署 地域課 交番  巡査 (平成29年採用)

仕事でやりがいや達成感を感じた出来事

地域警察

夜道で痴漢の被害に遭った女性からの事情聴取を担当したときのことです。

被害者の方にとって、他人には話しにくいデリケートな案件ではありましたが、同じ女性である私のことを信頼して、事件の経緯を全て話してくださいました。
詳しい状況の聴取結果を基に捜査し、犯人を特定することができたときには、大きな達成感を感じました。

また、事件解決後、被害者の方ととそのご家族からお礼の言葉をいただいたときは、仕事のやりがいを感じるとともに、今後も一人の女性警察官として頑張っていこうと思いました。

仕事をする上で大切にしていること

相手の気持ちを考えて行動することを常に意識しています。
例えば、犯罪の被害に遭った方の対応をする際には、「もし自分が被害者の立場だったらどのように対応してほしいか」ということを考えて、言葉選びや行動の一つ一つに気を配るようにしています。
これからも、県民の方々の心に寄り添った対応ができるように、相手に対する気配り・目配り・心配りを大切にしていきます。

警察官志望者へのメッセージ

警察官の仕事には大きな責任が伴い、体力や精神力の強さが求められます。
しかし、責任が重いぶんだけ、一つの仕事を成し遂げたときの喜びや達成感は言い表すことができないほどのものがあります。
県民の方が安心して笑顔で過ごせる街にできるよう、一緒に頑張りましょう。

 

地域2

現在の業務内容

機動警ら隊は、職務質問により隠れた犯罪を見つけ出して検挙する活動のほか、凶悪事件等の初動捜査活動やパトカーの機動力を生かしたパトロールによる事件・事故の防止活動を行っています。

また、警察署の地域警察官の職務質問技能や現場対応力を強化するために、パトロールに同行して指導を行ったり、研修会を開催したりしています。



地域3

仕事でやりがいや達成感を感じた出来事

職務質問対象者の言動に表れる小さな違和感や矛盾を見逃すことなく、職務質問や所持品検査を実施し、覚せい剤や大麻等を発見して、薬物事件の被疑者として検挙できたときは大きな達成感を感じます。

また、鉄パイプ等の凶器を隠し持っていた被疑者を職務質問した際に、「これから知人を殴りにいこうと思っていた。」と被疑者が自供したとき、他の犯罪を未然に防止することができたと感じ、この仕事の重要性を実感しました。

警察官志望者へのメッセージ

県民の方々が求めている警察官像とは、悪に立ち向かい、き然と対峙する正義の味方です。
犯罪者を逮捕することは、警察官にしかできません。

警察官の仕事は、県民の安全・安心な生活を守る「やりがい」に満ちあふれたものです。
皆さんが私たちの仲間となり、共に岡山を守る日が来ることを楽しみに待っています。