ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県消費生活センター 学生をターゲットにした投資詐欺的な相談が多く寄せられています

学生をターゲットにした投資詐欺的な相談が多く寄せられています

 学生をターゲットに「投資」「企業家育成」「仮想通貨(暗号資産)による配当」の名目で勧誘する、詐欺的な相談が多く寄せられています。
 友人、知人、サークルのメンバーなどから勧誘を受け、断りきれずに、契約し、多額の借金を抱え込んだり、周りの人との信頼関係が壊れる被害なども懸念されます。

★クレジットカードでの高額決済や借金をしてまで契約をしてはいけません。
★断るときは「お金がない」ではなく「契約をしない」とはっきり伝えましょう。
★少しでも不安を感じたら、すぐに消費生活センター(局番なし188)にご相談下さい。      

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 岡山県消費生活センター 学生をターゲットにした投資詐欺的な相談が多く寄せられています