ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー SDGsで企業と高校生がつながる!ー『おかやまSDGsマップ』贈呈式ー
2021年の出来事
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

SDGsで企業と高校生がつながる!ー『おかやまSDGsマップ』贈呈式ー

 高校生と企業がSDGsという共通言語でつながり、SDGsの周知・浸透を図ることで本県がSDGs先進県となること、そして、「社会に開かれた教育課程」の実現に向けて学校現場と地元企業をつなぎ、社会課題解決型の人材育成に資することを目的として、一般社団法人岡山経済同友会及び株式会社中国銀行から『おかやまSDGsマップ』が寄贈されることとなり、3月29日、県庁にて贈呈式が行われました。
 一般社団法人岡山経済同友会の宮長雅人代表幹事が「地元企業のご協力により、素晴らしい冊子ができた。高校生が地元企業のSDGsにかかわる取組にさらに興味を持つよう、学校ぐるみでの実践を進めてほしい」と述べて目録を手渡したのに対し、鍵本芳明県教育長は「各校の地域学等で活用することにより、生徒の学びが深まるに違いない。新しい学習指導要領の柱である『社会に開かれた教育課程』の実現に向けて、取組を一層進めたい」とお礼の言葉を述べました。
 贈呈されたマップは県内の高等学校や特別支援学校等へ配付され、総合的な学習(探究)の時間をはじめ様々な学校の教育活動で有効に活用されます。

▲宮長代表幹事から目録を受け取る鍵本県教育長(右)

▲宮長代表幹事から目録を受け取る鍵本県教育長(右)

▲記念撮影

▲記念撮影

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁高校教育課
Tel 086-226-7583

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー SDGsで企業と高校生がつながる!ー『おかやまSDGsマップ』贈呈式ー