ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 国内外で活躍した県立高校生が鍵本県教育長を表敬訪問しました
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

国内外で活躍した県立高校生が鍵本県教育長を表敬訪問しました

 9月26日、国内外で活躍した5名の県立高校生が、鍵本芳明県教育長を表敬訪問しました。
 8月7日、山口県で開催された令和元年度全国福祉高等学校長会主催生徒体験発表全国大会にて、県立倉敷中央高等学校福祉科3年淋代あさひさんが最優秀賞、小林里保さんが優秀賞を獲得しました。また、8月25日、青森県で開催された第19回全国高等学校ファッションデザイン選手権大会(ファッション甲子園)において、県立岡山南高等学校服飾デザイン科3年守本紗菜さん(デザイン)と藤田萌子さん(モデル)が優勝しました。
 県立岡山朝日高等学校2年長谷川愛美さんは、7月7日から20日まで令和元年度オーストラリア科学奨学生としてハリー・メッセル国際科学学校を訪問し、最新の科学知識に関する講義を受けたり、他国の奨学生と交流を深めました。
 5名の高校生から活躍の報告を受けた鍵本芳明県教育長は、「それぞれの分野で素晴らしい経験をされた皆様は岡山県の誇りです。後輩たちにとってもよい目標になっていただき、ありがとうございます」とお祝いの言葉を述べました。

▲県立倉敷中央高校の淋代さん(右)と小林さん(左)

▲県立倉敷中央高校の淋代さん(右)と小林さん(左)

▲県立岡山南高校の守本さん(右)と藤田さん(左)

▲県立岡山南高校の守本さん(右)と藤田さん(左)

▲県立岡山朝日高校の長谷川さん

▲県立岡山朝日高校の長谷川さん

▲記念撮影

▲記念撮影

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁高校教育課
Tel 086-226-7585
Tel 086-226-7586

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 国内外で活躍した県立高校生が鍵本県教育長を表敬訪問しました