ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 学校と警察が連携して子どもたちの健全育成を-岡山県学校警察連絡協議会総会を行いました-
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

学校と警察が連携して子どもたちの健全育成を-岡山県学校警察連絡協議会総会を行いました-

 7月3日、学校警察連絡協議会の総会を開催しました。この協議会は児童生徒の健全育成や非行防止、犯罪・事故被害の防止を目的に、学校と警察が連携して組織しています。
 開会行事では、臼井一雄会長(岡山市立灘崎中学校長)が「県内の少年非行率は減少傾向にあるが、全国と比較すると依然として深刻な状態が続いており、さらなる規範意識の向上が求められている。関係機関と密に連携し、児童生徒の安全確保に努めたい」とあいさつし、髙見英樹県教育次長が「近年、児童生徒を取り巻く環境が複雑化する中、学校と警察の連携の重要性は高まっている。学校警察連絡室との連携などの様々な取組を強化し、改善していきたい」とあいさつしました。開会行事の後には、役員が改選され、協議と研修が行われました。

▲あいさつを行う髙見県教育次長

▲あいさつを行う髙見県教育次長

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁義務教育課生徒指導推進室
Tel 086-226-7589

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 学校と警察が連携して子どもたちの健全育成を-岡山県学校警察連絡協議会総会を行いました-