ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 平成30年度「中高生が活躍!おかやま創生を支える人づくり推進事業」発表会を行いました
2021年の出来事
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

平成30年度「中高生が活躍!おかやま創生を支える人づくり推進事業」発表会を行いました

 県教育委員会では、中高生が地域課題の解決やまちづくりに積極的に参画できるような活躍の場を生み出すことで、地域への愛着や地域定着、Uターンを促進し、おかやま創生を支える人づくりを推進するために、「中高生が活躍!おかやま創生を支える人づくり推進事業」を行っています。今年度は10市町村が12事業を実施しました。
 1月24日、岡山市内で、今年度の取組のうち、玉野市と矢掛町、勝央町の3つの事業について発表を行いました。玉野市は、玉野の中高生が、宇野港や宇野駅を訪れる外国人観光客へのおもてなし活動を通じて国際性や主体性、コミュニケーション能力の育成を目指す取組について発表。また、矢掛町では、やかげ小中高こども連合(YKG60)が町や町教委等と協働して、高齢化が進む地域の祭りにカフェを出店し、商品開発や販売を通じて精神的にも経済的にも自立した個人の育成を目指す取組を発表。勝央町では、勝央町公民館が中高生を対象とした「カタルバ講座」を開講し、その取組の中で、公民館のロビー改装の取組や、町内の小学生を対象とした食育プロジェクトを紹介しました。

発表

▲それぞれの取組を発表(写真は矢掛町)

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁生涯学習課
Tel 086-226-7596

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 平成30年度「中高生が活躍!おかやま創生を支える人づくり推進事業」発表会を行いました