ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 豪雨災害で被災した高校生がエジプトを訪問し、帰国の報告を鍵本教育長に行いました
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

豪雨災害で被災した高校生がエジプトを訪問し、帰国の報告を鍵本教育長に行いました

 平成30年7月豪雨で、被害の大きかった岡山県、広島県及び愛媛県の被災した高校生をエジプト政府が同国に招待しました。岡山県からは公募をもとに抽選で選ばれた7名の生徒が12月23日から31日までエジプトを訪問しました。
 1月7日に、岡山県から参加した高校生が県庁を訪れ、帰国の報告を鍵本教育長に行いました。生徒たちは、「実際のピラミッドの大きさに驚いた」「エジプトの人は優しい」「バザールでの買い物体験が印象的」とそれぞれにエジプトの感想を述べました。

報告

▲エジプトの体験を鍵本教育長に報告

記念撮影

▲記念撮影

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁高校教育課
Tel 086-226-7585

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 豪雨災害で被災した高校生がエジプトを訪問し、帰国の報告を鍵本教育長に行いました