ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 地域で子どもたちの安全を守る-緊急防犯ボランティアシンポジウム-
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

地域で子どもたちの安全を守る-緊急防犯ボランティアシンポジウム-

 6月22日、県警察本部が県内の50の防犯ボランティア団体を県庁に集め、緊急防犯ボランティアシンポジウムを行いました。これは、全国的に登下校中の子どもたちが事件や事故に巻き込まれる事案が発生していることを受け、登下校中の子どもたちの安全確保のため、防犯ボランティア活動の課題を共有し、一層の推進を図るために行われました。
 会の中で、鍵本県教育長が「県下全域で子どもの安全を守っていただき感謝している。学校でも、警察と連携しながら、通学路の安全と安全教育の充実を図りたい」とあいさつをしました。また、子どもの安全確保に向けた取組の説明や、倉敷市と津山市の防犯ボランティア団体による活動紹介が行われました。

教育長あいさつ

▲あいさつを行う鍵本県教育長

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁保健体育課
Tel 086-226-7591

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 地域で子どもたちの安全を守る-緊急防犯ボランティアシンポジウム-