ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 子どもたちを笑顔で元気に-ヒマワリの種子が寄贈されました-
2020年の出来事
2019年の出来事
2018年の出来事
2017年の出来事
2016年の出来事
2015年の出来事

子どもたちを笑顔で元気に-ヒマワリの種子が寄贈されました-

 6月6日、「小さな親切」運動岡山県本部の代表宮長雅人氏((株)中国銀行頭取)が県教育庁を訪れ、ヒマワリの種子3万袋を寄贈しました。今回贈られた種子はグッドスマイルというヒマワリの品種で、宮長代表は花言葉が「笑顔」と「元気」であることに触れ、「子どもたちが笑顔で元気になるようにしてほしい」と伝え、目録を手渡しました。
 鍵本県教育長は「県下の学校で大切に育てていき、子どもたちの体験活動の充実に役立てたい」と感謝を述べました。
 寄贈されたヒマワリの種子は県下の小学校、特別支援学校に配付されます。

寄贈式

▲宮長雅人代表((株)中国銀行頭取:写真右)から目録を受け取る鍵本県教育長

この記事に関するお問い合わせ

県教育庁教育政策課
Tel 086-226-7571

トップページ 教育委員会 フォトギャラリー 子どもたちを笑顔で元気に-ヒマワリの種子が寄贈されました-