ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ゲタ

名前や大きさ

ゲタ

上:イヌノシタ  下:コウライアカシタビラメ

◆標準和名
イヌノシタ、アカシタビラメ、コウライアカシタビラメ
◆地方名称

ゲタ
イヌノシタ(アカゲタ、更ゲタ)
アカシタビラメ(アカゲタ、夏ゲタ)
コウライアカシタビラメ(クロゲタ、マゲタ)

◆大きさ
15~30cm
◆主な漁法
小型底びき網

旬の時期

○上段:イヌノシタ  下段:コウライアカシタビラメ
ゲタの旬

特徴

  • お店では、「ゲタ」という名前で売られていることが多いですが、イヌノシタ、コウライアカシタビラメ、アカシタビラメ等、いくつかの種類があります。
  • 見た目が靴の裏に似ていることから、「ゲタ」や「クツゾコ」など靴に関係した名前で呼ばれることが多いです。
  • 淡泊な身質のため、煮付けやから揚げの他、ムニエル等、フランス料理などにも使用されています。

おいしい食べ方