ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高梁市で農業をはじめよう!!

高梁市での新規就農をおすすめする理由

1 トマトとピオーネは岡山県下で最大級の産地です。

・地域が一体となって、ブランド化に取り組んでいます。
・栽培について、高い技術力を有しています。
・農協に販売を委託すれば、販売先に困りません。生産に集中することができます。

2 農業新規参入者の受入実績が豊富です。

・平成5年から受入に取り組み、令和元年までに37人が就農定着しています。
・行政、生産者団体、地域住民が一体となって就農定着を支援します。
・研修では、大産地の高い技術を先進農家から直接学ぶことができます。
・高梁市では、人口減少対策として移住定住施策を強力に推進するとともに、新規就農者の確保育成にも力を入れています。

3 高梁は歴史にあふれ、イベントも豊富な住みよい街です。

・天守が現存する唯一の山城「備中松山城」があります。
・備中聖人と称された「山田方谷」生誕の地です。方谷の門人には「渋沢栄一」に大きな影響を与えたと言われる「三島中洲」や、同志社大学を設立した「新島襄」の師である「川田甕江」などがおり、幕末から明治初期にかけて日本の経済や社会福祉に大きな影響を及ぼした様々な人材を輩出しています。
・かつて三菱財閥の基礎を築いたと言われる「吉岡銅山」があり、今は「吹屋ふるさと村」と呼ばれる観光地になっています。
・岡山県下最大の盆踊り「備中たかはし松山踊り」や、1,000人近いサイクリストが参加する「ヒルクライムチャレンジシリーズ高梁吹屋ふるさと村大会」など、様々なイベントが開催されています。
高梁の名所、イベントの写真

高梁市ではこんな方を求めています。

・当面の生活資金や就農に必要な施設等の資金を準備できる方
・原則として労力が2名以上確保できる方
・家族の理解と協力が得られる方
・研修実施時に営農及び生活の拠点を市内に有する方
・産地の担い手として、農業だけでなく地域活動にも積極的に参加する方
トマトとぶどうのイメージ写真
JAびほくニューピオーネ「天空の実り 美王」PV
JA晴れの国岡山YouTube公式チャンネル