ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務部 税務課 スマートフォン決済アプリによる県税の納付について

スマートフォン決済アプリによる県税の納付について

スマートフォン決済アプリによる納付の概要

スマートフォン決済アプリの「請求書支払いサービス」を利用して、スマートフォンで納税通知書等に印刷されているバーコードを読み取ることで納付します。

*決済手数料はかかりません。

*納付手続き完了後に、納付を取り消すことは出来ません。

*領収証書は発行しません。

*車検用納税証明書は送付しません。

スマートフォン決済アプリによる納付が出来る県税

自動車税種別割、個人事業税、不動産取得税

*納付額が30万円以下の納付書等(バーコードが印刷されているもの)に限ります。

利用できるスマートフォン決済アプリ

LINE Pay

PayPay

au PAY

納付方法

スマホアプリ決済の手順

  1. スマートフォン等にスマートフォン決済アプリをインストールし必要事項を登録し、アプリで納付に必要な金額をチャージします。
  2. アプリの「請求書払い」を選択し、納付書に印刷されているバーコードを読み込みます。
  3. 納付金額を確認し、支払い手続きを行います。
  4. 支払い手続きが完了すると、支払い完了画面となります。

利用方法の詳細は各アプリ事業者のホームページ等をご確認ください。

注意事項

  1. お支払い手続きが完了すると、支払いを取り消すことはできません。誤って二重に納付された場合や還付金が発生した場合は、納税通知書記載の納税者の方へ還付します。
  2. 領収証書は発行されません。領収証書が必要な方は、金融機関等の窓口、コンビニエンスストア、県税事務所窓口で納付してください。
  3. 車検用の納税証明書が必要な場合は、納付から2開庁日以降に申請してください。*陸運支局等の窓口で自動車税種別割の納税確認が電子的に行えるようになったため、証明書の提示を省略することが出来るようになっています。
  4. 一般の納税証明書が必要な方は、納付手続き完了後概ね2週間以降に申請してください。
  5. 決済手数料はかかりません。
  6. 1枚あたりの合計金額が30万円までの納付書等(バーコードが印刷されているもの)がご利用いただけます。
  7. 口座振替による納付手続きをされている方は、口座振替を停止した後でなければ、スマートフォンアプリによる納付ができません。停止手続きについては、最寄りの県税事務所へお問い合わせください。
  8. コンビニエンスストア等の窓口でアプリを提示して納付することはできません

よくある質問

スマートフォン決済アプリによる納付について、よくある質問はこちらをご確認ください。スマホアプリQA

問い合わせ先

税務課収税班

電話:086-226-7243


トップページ 組織で探す 総務部 税務課 スマートフォン決済アプリによる県税の納付について