ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 岡山県の離島 高島 (笠岡市・笠岡諸島地域)

高島 (笠岡市・笠岡諸島地域)

 
   さかなと民宿の島、神話が残る島
空からみた笠岡諸島・高島 高島の風景 ツツジと海 高島行宮遺阯碑

日本遺産に登録されました!

 笠岡市,丸亀市,小豆島町,土庄町の2市2町による                                                                                           「知ってる!? 悠久の時が流れる石の島~海を越え,日本の礎を築いた せとうち備讃諸島~」            が日本遺産に認定されました。

      笠岡市役所ホームページ

 島の概要

 古くから瀬戸内海航路の要衝として栄え、「古事記」に記されている神武天皇東征の際の
 高島行宮(あんぐう)が置かれたという伝説があります。
     【面   積】   1.06平方キロメートル
     【人   口】   95人(平成27年4月1日現在)
     【高齢化率】   60.0%

みどころ

  1 漁師経営の民宿やペンション
  2 隕石としては日本屈指の巨石 「子はらみ石」

 高島のタコ 子はらみ石 高島の夕陽

島のイベント情報

   ・ツツジ祭り (春)

交通アクセス

 (電車) JR岡山駅からJR笠岡駅まで山陽本線約40分。
      徒歩で笠岡港(住吉港)まで約10分。
      笠岡港(住吉港)から旅客船で約25分。
 (車)  山陽自動車道笠岡ICから笠岡港(住吉港)まで約15分。
      笠岡港(住吉港)から旅客船で約25分。

   ※旅客船の運行時刻等は、三洋汽船株式会社(電話:0865-63-3131)へ御確認ください。

笠岡市離島振興担当窓口

   笠岡市役所政策部企画政策課(電話:0865-69-2112)

関連リンク

   特定非営利活動法人かさおか島づくり海社

 地図(高島)


トップページ 岡山県の離島 高島 (笠岡市・笠岡諸島地域)