ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 感染症情報センター A群コクサッキーウイルス・B群コクサッキーウイルス・エコーウイルス・エンテロウイルス・パレコウイルスの紹介

A群コクサッキーウイルス・B群コクサッキーウイルス・エコーウイルス・エンテロウイルス・パレコウイルスの紹介

A群コクサッキーウイルス ・ B群コクサッキーウイルス ・ エコーウイルス ・ エンテロウイルス・パレコウイルス

 おもに腸の中で増えるウイルスです。
 多くの型があり、「夏かぜ」といわれるような呼吸器症状、発しん、口内炎、結膜炎、髄膜炎など、さまざまな症状を引き起こしますが、感染してもほとんど症状があらわれない場合もあります。手足口病の原因となるコクサッキーウイルスA16型とエンテロウイルス71型、急性出血性結膜炎をおこすコクサッキーウイルスA24型とエンテロウイルス70型、無菌性髄膜炎の原因の一つであるエコーウイルス30型などが含まれます。


トップページ 組織で探す 環境文化部 感染症情報センター A群コクサッキーウイルス・B群コクサッキーウイルス・エコーウイルス・エンテロウイルス・パレコウイルスの紹介