ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 産業振興課 「おかやま5Gオープンラボ」について

「おかやま5Gオープンラボ」について

おかやま5Gオープンラボ

5Gオープンラボの概要

 5Gオープンラボは、県内企業が5G技術を活用した新たな製品やビジネス創出等を図るとともに、これらの成果を横展開することにより、企業のデジタル化の促進と県内産業の振興につなげることを目的として設置します。

 ※本事業は、岡山県と(株)NTTドコモとの間で締結した「5G等を活用した地域産業の活性化に関する連携協定」に基づく取組として実施します。
1 設置場所
 岡山市北区芳賀5303
 岡山リサーチパークインキュベーションセンター(ORIC) 研究室棟113研究室

2 設備等
 ・5G送受信装置(ミリ波 28GHz)
 ・5G対応モバイルルータ 2台
 ・50インチ液晶ディスプレイ(4K対応)1台
 ・会議用テーブル 2台、椅子 4脚
 ・会議用長机 2台、折り畳み椅子 4脚

3 利用対象者
 5Gを活用したIoT技術等の研究開発又は実証実験等を行う県内企業等

4 利用条件等
 (1)利用料金:月額 30,727円、光熱水費(実費)、その他※
   ※利用内容等により別途費用が生じる場合があります。
 (2)利用期間:1カ月単位(最長3カ月)
   ※1ヶ月未満の利用も可能ですが、利用料金は月額をお支払いいただきます。

5 その他
 詳細は、添付ファイル(募集要領、チラシ)をご覧ください。

5Gオープンラボの利用手順

1 事前相談
 ご利用を希望される企業の方は、事前にご相談をお願いいたします。その際、ラボの利用目的や希望する時期をお知らせください。

2 利用申請
 事前相談の結果に基づき、「事業承認申請書」及び「利用等許可申請書」を提出いただきます。

3 事業審査
 提出された申請書により審査を実施し、ラボの利用可否を決定します。

4 事前説明
 利用前に、5Gルータ等の使用方法及び施設の利用方法等について、説明を受けていただきます。

5 利用開始
 利用者は必要に応じて、通信事業者(NTTドコモ)から技術的支援や関連機器の貸出等(有償の場合あり)の支援を受けることができます。 
ラボ利用手順

提出書類

1 事業承認申請書(電子データにてメール提出すること)

2 パンフレット等会社の概要がわかるもの

3 県税完納証明書(原本をスキャンしたPDFファイルをメール提出することも可)

4 ORICの利用等許可申請書(5Gオープンラボに係るもの)
  ※添付資料の一部省略が可能です。事前にお問い合わせください。

5 誓約書(暴力団排除関係)

6 その他参考となる資料

※提出書類のサイズはA4版としてください。 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 産業振興課 「おかやま5Gオープンラボ」について