ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 普及連携部 農林水産分野における温暖化対策研究の取組について

農林水産分野における温暖化対策研究の取組について

農林水産総合センターでは、気候変動に関する様々な情報を共有し、効果的に対策の検討を進めるため、岡山県農林水産業温暖化対策研究チーム(以下「温暖化対策研究チーム」という。)を設置しています。
温暖化対策研究チームがこれまでに取り組んだ主な調査や研究成果について紹介します。
 

影響評価グループ
・岡山県における気候変動と農林水産業への影響 [PDFファイル/238KB]

気象変動対策グループ
・水稲の高温耐性品種の選定
      ・ドローンを活用した水稲の追肥判定 [PDFファイル/171KB]

・気候変動下における黒系ブドウの着色向上対策 [PDFファイル/175KB]
・モモの春季の樹勢衰弱・枯死対策 [PDFファイル/273KB]
・モモの果肉障害対策 [PDFファイル/188KB]
・夏秋トマトの裂果・草勢低下対策 [PDFファイル/142KB]
・スイートピーの夜間冷房による着花安定化対策 [PDFファイル/122KB]
・ノリの芽落ち対策 [PDFファイル/211KB]
・ノリの高水温耐性品種の開発 [PDFファイル/129KB]

温室効果ガスグループ
・農地管理による温室効果ガス抑制 [PDFファイル/148KB]
・グルタチオン施用技術による作物の生産性向上 [PDFファイル/445KB]
・家畜尿汚水浄化処理施設の温室効果ガス削減 [PDFファイル/145KB]
・メタン発酵による温室効果ガス削減
      ・木質バイオマス資源の効率的な収集 [PDFファイル/152KB]

・木質バイオマス燃料の天然乾燥方法 [PDFファイル/251KB]

温暖化対策研究チーム

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 農林水産総合センター 普及連携部 農林水産分野における温暖化対策研究の取組について