ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策について

廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策について

廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策について

 日常生活、医療活動をはじめ社会経済活動を支える廃棄物の処理の仕組みが、新型コロナウイルス感染症の感染によって途絶えることがないようにするため、廃棄物処理に関する情報を以下のとおり、お知らせします。

家庭及び事業所(医療関係機関等及び宿泊療養施設を除く。)からの廃棄物の排出について

廃棄物に関する新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインにおいて以下のとおり、感染防止対策が示されています。
・廃棄物に直接触れないこと
・ごみ袋は廃棄物がいっぱいになる前にしっかり縛って封をして排出すること
・廃棄物を捨てた後は石けん等を使って手を洗うこと
詳細は、ガイドライン及び以下の環境省チラシを参照してください。

医療機関等からの廃棄物の排出について

 医療関係機関等からの廃棄物の排出についてはガイドライン及び以下のチラシを参照してください。

廃棄物処理業者の皆様へ

 廃棄物処理は、国民生活を維持し経済を支える必要不可欠な社会インフラであり、新型コロナウイルス感染症に係る廃棄物を適正に処理しつつ、それ以外の廃棄物の処理においても安定的に業務を継続することが求められます。
 以下のとおり環境省及び関係団体から各種ガイドライン等が示されていますので、参照してください。
 また、廃棄物処理業者において、小規模な患者の集団が発生した場合は、一般廃棄物処理業者にあっては所管する市町村へ、産業廃棄物処理業者にあっては、所管する行政庁へ情報提供いただきますようよろしくお願いします。

環境省通知等

 その他環境省通知等の情報は以下の環境省ホームページに掲載される情報を参照してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策について