ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務部 デジタル推進課 マイナンバーカードのここが便利!

マイナンバーカードのここが便利!

動画(YouTube)でわかるマイナンバーカード

(1) コンビニで住民票・印鑑証明が入手可能

 住民票の写しをはじめとする市町村の各種証明書が、コンビニエンスストア等の店舗で取得できます。
 コンビニ交付サービスを実施している市町村にお住まいの住民の方で、マイナンバーカードをお持ちの方であれば、いつでも、どこでも、すぐに受け取りが可能です。

【いつでも】
 市区町村窓口が開いていない早朝や夜間、土日祝日でも、毎日、6時30分から23時までご利用いただけます。

【どこでも】
 証明書が急に必要になった場合でも、お住まいの市町村に関わらず、全国のコンビニストア等の5万4千店舗超で受取が可能です。

【すぐに】
 店舗内に設置されているマルチコピー機を使って、簡単操作で受取が可能です。

【安心して】
 マイナンバーカードと暗証番号を使って取得する仕組みなので、他人が勝手に発行することはできません。

 

岡山県内でコンビニ交付サービスを導入している市町村

令和3(2021)年8月1日現在

 

住民票

記載事項証明

印鑑証明

各種税証明

戸籍

戸籍_本籍地

戸籍の附票

戸籍の附票_本籍地

岡山市 
倉敷市    
津山市     
玉野市
笠岡市    
井原市    
総社市 
備前市     
瀬戸内市 
赤磐市 
真庭市     
美作市      
浅口市      
和気町     
早島町     
里庄町    
矢掛町      
鏡野町     
久米南町     
美咲町     

(注)発行可能な時間 土・日・祝祭日を含む6時30分から23時まで

(2) 健康保険証の代わりになる

 令和3(2021)年10月から、マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。[*1]
 受付準備のできた病院・診療所、薬局でマイナンバーカードを使えば、就職・転職・引越しをしても保険証発行を待たずに受診ができます。[*2]
 10月頃からは、個人専用サイト「マイナポータル」で自分の特定検診情報や薬剤情報、医療費が確認できるようになります。

*1 健康保険証利用には、マイナポータルから利用申込が必要です。
*2 病院・診療所、薬局では、専用カードリーダーの設置等の準備が必要となるため、対応できるかどうかは病院等へお問い合わせください。

健康保険証利用のイメージ

■6つのメリット

6つのメリット

■もっと詳しく知りたい方へ

 マイナポータル 健康保険証利用の特設ページ (外部サイトへ移動)

(3) 買物で使えるマイナポイントがつく

 令和3(2021)年4月末までにマイナンバーカードを申請すると、マイナポイントがもらえます。
 マイナポイントを受け取るには、マイナンバーカードを使って、マイナポイントの申込を行い、選択したキャッシュレス決裁サービスでチャージまたはお買い物をする必要があります。
 2万円の利用で上限5,000円分のポイントがもらえます。もらったマイナポイントは、選択したキャッシュレス決済サービスのポイントとなります。

 詳しくは、マイナポイント事業サイトをご覧ください。

■マイナンバー総合フリーダイヤル
 0120-95-0178
 音声ガイダンスに従って「5番」を選択してください。
 平日:9時30分~20時00分/土日祝日:9時30分~17時30分

マイナポイント事業サイト (外部サイトへ移動)

マイナンバーカード総合サイト (外部サイトへ移動)

 

マイナポイントのリーフレット

 


トップページ 組織で探す 総務部 デジタル推進課 マイナンバーカードのここが便利!