ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 発熱患者等「診療・検査医療機関」について

発熱患者等「診療・検査医療機関」について

発熱患者等「診療・検査医療機関」を募集しています!

岡山県では、今冬のインフルエンザ流行期に備え、発熱症状のある県民が、地域の身近な医療機関でスムーズに相談・診療・検査が受けられるよう、発熱患者等「診療・検査医療機関」を募集しています!

発熱患者等「診療・検査医療機関」の応募要件

(1) 発熱患者等を受け入れる時間帯においては、発熱患者等専用の診察室を設けるとともに、できるだけ他の患者との動線分離を行うこと。
    ★ 時間的・空間的分離を行い、プレハブ・簡易テント・駐車場等で診察する場合も対象となります。

(2) 医療従事者の十分な感染対策を行うなどの適切な感染対策を講じていること。
   ★ 国から必要な衛生資機材が配布されます。

(3) 新型コロナウイルス感染症の検査を行う場合には、県、岡山市又は倉敷市と行政検査の委託契約を締結していること(指定までに契約することでも可)。

(4) 県に必要な事項の報告を行うこと(別添申請書・調査票のとおり)。    

発熱患者等の診療・検査医療機関に関する指定申請

発熱患者等の診療・検査医療機関の指定を希望する医療機関は、下記の様式をダウンロードし、提出先に送付してください。

発熱患者等診療・検査医療機関の指定申請書(様式1) [Excelファイル/12KB]

発熱患者等診療・検査医療機関の指定に関する調査票(様式1) [Excelファイル/85KB]

<提出先>
・FAX:086-226-7957または7958
・E-mail:covid-19@pref.okayama.lg.jp

<お問い合わせ先>
岡山県新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
(8時30分~17時15分(土・日・祝日除く)
TEL:086-226-7960

指定通知書の送付

指定通知書は、申請書類に記載された医療機関所在地に送付します。

発熱患者等「診療・検査医療機関」をお探しの方は

こちらをご覧ください!

岡山県が指定した「診療・検査医療機関」のうち、ホームページでの掲載に同意された医療機関の一覧です。
感染拡大防止の観点から、必ず事前に電話予約のうえ医療機関の指示に従い、マスクをして受診してください。

 

 

申請内容を変更したい時・指定の解除を受けたい時は

発熱患者等の診療・検査医療機関の指定内容を変更したい時は、下記の様式をダウンロードし、変更日の前週の火曜日17時までに変更届出書を提出先に送付してください。

発熱患者等診療検査・医療機関の申請事項変更届出書(様式2) [Wordファイル/20KB]

 

発熱患者等の診療・検査医療機関の指定の解除を受けたい時は、下記の様式をダウンロードし、提出先に送付してください。

発熱患者等診療・検査医療機関の指定解除申出書(様式3) [Wordファイル/19KB]

<提出先>
・FAX:086-226-7957または7958
・E-mail:covid-19@pref.okayama.lg.jp

<お問い合わせ先>
岡山県新型コロナウイルス感染症対策本部事務局
(8時30分~17時15分(土・日・祝日除く)
TEL:086-226-7960

国庫補助金(インフルエンザ流行期における発熱外来診療体制確保支援補助金)の申請について

岡山県から指定を受けた発熱外来等「診療・検査医療機関」は、国庫補助金の交付申請を行うことができます。なお、補助金交付申請については、国による直接執行となっておりますので、次のページをご参照ください。
国の補助金交付申請ページ


<お問い合わせ先>
厚生労働省医療提供体制支援補助金コールセンター
TEL:0120-336-933

よくある質問

Q1 県(岡山市、倉敷市)とは、新型コロナウイルス感染症の行政検査の委託契約を締結済みだが、今回の指定にあたって、改めて契約をやり直す必要があるか。

⇒A1 今回の指定にあたって、改めて契約を更新(変更)する必要ありません。これまでの契約が継続することになります。

 

Q2  G-MISとは何か。ID、パスワードはどのように入手すればよいのか。

⇒A2 G-MISとは、国が、全国の医療機関(約8000の病院)から、病床や医療スタッフの状況、医療機器(人工呼吸器等)や医療資材(マスクや防護服)の確保状況を一元的に把握・支援するシステムです。これまでは、主として新型コロナウイルス感染症患者の入院医療機関が利用してきましたが、今後は、診療・検査医療機関に指定された病院や診療所においても、受診した発熱患者数(体制確保補助金の算出基礎)の報告や医療資材の発注(足らなくなった場合に国へオーダー)に利用していただくことになります。今回指定を受けた医療機関には、国がID付与の手続を行い、順次、ID及び初期パスワード(入力マニュアルも同封)を当該医療機関あてに郵送します。

 入力方法について疑義がある場合は、下記あてにお問い合わせください。

<お問い合わせ先>
厚生労働省・内閣官房IT総合戦略室 医療機関調査事務局
 TEL 03-5846-8233(土日祝日を除く平日9時~17時)

 

Q3 変更届出書を提出した場合、再度、指定通知書が届くのか。

⇒A3 変更届出書の提出に伴う指定通知書の交付は行っておりません。


トップページ 組織で探す 保健福祉部 健康推進課 発熱患者等「診療・検査医療機関」について