ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 テイクアウトやデリバリーをされている飲食店の皆様へ

テイクアウトやデリバリーをされている飲食店の皆様へ

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、テイクアウトやデリバリーを行う飲食店が多くなっています。テイクアウトやデリバリーの食品は、一般的に店内飲食よりも調理してから喫食までの時間が長くなります。喫食までの時間が長くなるということは、食中毒の原因となる細菌が増えることにつながるため、食中毒のリスクが高まります。

食中毒を予防するには

 細菌による食中毒を防ぐためには、

 細菌を食べ物に「つけない」
 食べ物に付着した細菌を「増やさない」
 食べ物や調理器具に付着した細菌を「やっつける」

という3原則があります。
 テイクアウトやデリバリーの食品による食中毒を防ぐためには、飲食店が「つけない」、「増やさない」、「やっつける」を心掛けて衛生的に調理することはもちろんのこと、利用者が「増やさない」=すぐに食べることも非常に重要です。
 飲食店と利用者、それぞれが3原則を心掛け、テイクアウトやデリバリーの食品による食中毒を予防しましょう。
啓発チラシ

もっと詳しく知りたい方は

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局健康福祉部 テイクアウトやデリバリーをされている飲食店の皆様へ