ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 平成30年7月豪雨災害により発生した災害廃棄物について

平成30年7月豪雨災害により発生した災害廃棄物について

平成30年7月豪雨により発生した災害廃棄物について

平成30年7月豪雨災害により、県内では44万トン以上もの大量の災害廃棄物が発生しましたが、令和2年6月17日をもって全ての災害廃棄物の処理が完了しました。                                                                     災害廃棄物の処理完了は、市町村や処理業者の皆様、その他処理に携わった方々の御尽力、御協力の賜物であり、お礼申し上げます。                                                                         このたびの災害で培った経験やノウハウは、県及び市町村で共有し、対応体制のさらなる強化に取り組み、今後の災害発生時の対応に活かしていきます。

平成30年7月豪雨災害に係る災害廃棄物処理等の進捗状況について(最終報) [PDFファイル/203KB]

※ 過去の災害廃棄物処理進捗状況(平成30年12月~令和2年5月)

平成30年7月豪雨災害により発生した災害廃棄物の処理に関する情報へのリンク

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 平成30年7月豪雨災害により発生した災害廃棄物について