ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 国民健康保険赤字削減・解消計画策定市町村の取組状況について

国民健康保険赤字削減・解消計画策定市町村の取組状況について

国民健康保険赤字削減・解消計画策定市町村の取組状況について

 平成30年1月29日付け、保国発0129第2号の厚生労働省保険局国民健康保険課長通知「国民健康保険保険者の赤字削減・解消計画の策定等について」により、平成30年度以降の新制度においては、市町村が削減すべき赤字は、「決算補填等目的の法定外一般会計繰入金」及び「繰上充用金の新規増加分」と定義され、該当する市町村は、同通知に基づき、赤字削減・解消計画を策定することとされています。
 本県では、平成28年度実績において、2市が同通知による赤字削減・解消計画策定対象市町村となり、平成29年度に赤字削減・解消計画を策定しております。県及び策定市町村は、赤字の削減・解消に向けて、医療費適正化や収納率向上等の取組を行っています。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 長寿社会課 国民健康保険赤字削減・解消計画策定市町村の取組状況について