ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社 長山鉄工所

株式会社 長山鉄工所

ロボットシステム、専用機、治工具の設計製作・電気制御・修理保守

業種

専用機, 設計, 治工具・金型

メッセージ

ロボットの活用、省力化機械、生産設備、搬送装置などの新規導入、改善改修業務、また修理保守、電気制御など設計から現地対応まで、あらゆるお困り事に対応させていただきます。リバースエンジニアリングによる部品再生や改造、現地での検査対応なども可能です。ご愛顧願います!


200_1.jpg 200_2.jpg 200_3.jpg


企業情報

社名株式会社 長山鉄工所
ヨミカブシキカイシャ ナガヤマテッコウショ
代表者代表取締役 長山 貴昭
郵便番号712-8031
住所岡山県倉敷市福田町浦田501-134
地図Google maps(34.5580303,133.7750515)
創業年月1959年
資本金(万円)5000万円
従業員数(名)50名

問合せ先

URLhttp://www.nt-nagayama.co.jp/
Tel086-423-2550
Fax086-423-2551

事業内容

自社技術・製品の特徴

さまざまな業種のメーカーで使用される自動化省力設備や生産設備、各種専用治具などの設計製作、3D測定、現地対応、改造改善及び修理や部品再生まで可能。

応用・利用可能範囲(適用可能な部品等)

2D/3D設計、製作、組立、検査、配管、電気制御、現地工事、修理保守、リバースエンジニアリングによる部品再生

ポイント(製造可能な精度・材質等)

鉄、ステンレス、アルミ、樹脂、銅 等

主要製品

治具、輸送機、省力機械装置、専用機、検査機、他

加工内容

製缶、機械加工、3D加工、リバースエンジニアリング部品再生、他

提供したい技術

製造工程の構想計画から現地ロボットのオペレーターまでサポート

導入したい技術

環境への取り組み推進

その他特記事項(認定資格等)

岡山・わが社の技 認定企業に受賞

設備機器

設備機器名称等仕様・能力・メーカー等台数
門型 竪型マシニングセンターMCV-AII(OKUMA) 1,600×3,0001
竪型 マシニングセンターMCV-650 (OKK) 650×1,2761
竪型 マシニングセンターMCV-520 (OKK) 520×1,0201
竪型 フライス盤YZ-500WR (山崎技研) 550 x 1,0501
横型 フライス盤YZB-88SG (山崎技研)1
竪型 ベッド型フライス盤MH+4V (OKK) 420×1,1001
竪型 ベッド型フライス盤MH+3VII(OKK) 350×9201
横型 ベッド型フライス盤MH+4P (OKK) 500×1,1001
ワイヤーカット加工機α‐1IA (FANUC) 370×5201
旋盤 1式
アーク、CO2、TIG溶接機BLECON500P (ダイヘン)1
FARO測定機(レーザースキャニング付)プラチナア-ム9ft 7軸(ファロージャパン) 9ft(2.4m)システム1
検査用レイアウト定盤3,000×3,0001
CADMechanical Desktop、AutoCad 
CADInventor 
CADSolid Works2014 
CADICAD/SX 
CADRobot Works 8 
CADCATIA 
CAMInventor CAM 
CAMWin Max 
CAMCADCEUS 
電気CADACAD-DENKI 

ID:200,20190218T165010Z,株式会社 長山鉄工所