ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

テスラム 株式会社

テスラム 株式会社

磁性材料・ボンド磁石を主とする磁気応用部品の開発製造メーカー

業種

その他

メッセージ

当社は磁性粉の製造および製造設備の販売に始まり、マグネット応用部品の開発・製造を国内外で行っています。ユーザー先様と協力して新しい材料・新しい技術・新しい商品に挑戦し続けています。構想段階からお声掛けいただき、目的達成のためにご一緒できれば幸いです。


88_1.jpg 88_2.jpg 88_3.jpg


企業情報

社名テスラム 株式会社
ヨミテスラム カブシキガイシャ
代表者代表取締役 村田 聡寿
郵便番号709-0515
住所岡山県和気郡和気町米沢316
地図Google maps(34.855695,134.094013)
創業年月1973年1月
資本金(万円)1000万円
従業員数(名)16名

問合せ先

URLhttp://www.teslam.co.jp/
Tel0869-88-0184
Fax0869-88-0185

事業内容

自社技術・製品の特徴

・ボンド磁石(プラマグ)を主にしたマグネット部品の構想から磁場解析・金型の製作・試作・量産まで一貫して対応します。
・摩耗性の高いモース硬度8のフィラーが90wt%前後含まれる材料を射出成形できます。
・磁粉と熱可塑性樹脂の複合材料を磁場中で射出成形できます。
・マグネットと樹脂の一体成形や組立など複合部品化を提案します。

応用・利用可能範囲(適用可能な部品等)

・磁気センサー用マグネット部品
・小型モーター・電動ポンプ用マグネット部品
・電波吸収材(MnZn)の活用先(磁気吸着応用製品など)

ポイント(製造可能な精度・材質等)

1)マグネット
サイズ:最小φ3~最大φ260mm
材質:ネオジム鉄ボロン、サマリウム鉄窒素、サマリウムコバルト、フェライトと熱可塑性樹脂(PPS・12ナイロン・6ナイロン・等)
磁気特性:(BH)max0.3~18MGOe
形状: 3次元形状

2)電波吸収材
材質:MnZn
平均粒径:35μm

主要製品

マグネット・磁性材料

加工内容

射出成形・組立・粉砕

提供したい技術

磁場成形技術

導入したい技術

金型加工技術

その他特記事項(認定資格等)

●ISO9001・TS16949認証取得
●グループ会社
日本(長野県): 日本プラマグ株式会社
香港:TESLAM(HK) Co.,Limited
中国:鉄世龍精密永磁(深圳)有限公司

設備機器

設備機器名称等仕様・能力・メーカー等台数
粉体製造ライン100トン/月1
熱硬化性ボンド磁石コンパウンド製造ライン15トン/月1
磁場射出成形機および射出成形機型締力 30~180ton50
着脱磁電源装置1510-353012
マシニングセンター560×4101
NC旋盤7.5型2
ワイヤーカット500×410mm1
平面研削盤200×350mm1
三次元測定機350×350mm1
マグネットアナライザー(2D&3D)φ150以内4
FLUXメーター-4
BHカーブトレーサー-1
圧壊引張強度試験機-1
高温恒湿試験機-1
ヒートサイクル試験機-1

ID:088,20190218T162149Z,テスラム 株式会社