ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

株式会社 山本自工社

株式会社 山本自工社

型鍛造品・アルミ鋳造品の精密機械加工 加工品は産業機械部品から航空機部品まで

業種

切削

メッセージ

型鍛造、アルミ鋳造品の精密部品を機械加工しています。加工冶具をすべて社内で設計・製作し、高い生産性と品質を追及しています。


147_1.jpg 147_2.jpg 147_3.jpg


企業情報

社名株式会社 山本自工社
ヨミカブシキガイシャ ヤマモトジコウシャ
代表者代表取締役 山本 智章
郵便番号〒701-0144
住所岡山県岡山市北区久米6
地図Google maps(34.6435894,133.8686079)
創業年月昭和30年5月
資本金(万円)1000万円
従業員数(名)16名

問合せ先

URLhttp://www.wing-win.jp/modules/pico/index.php?content_id=53
Tel086-241-6161
Fax086-241-5219
E-maily-jikousha@swan.ocn.ne.jp
担当者(役職)代表取締役
担当者(氏名)山本 智章

事業内容

自社技術・製品の特徴

当社は型鍛造品・アルミ鋳造品の精密機械加工を数多く行っています。これら部品の加工治具を全て当社内で設計・製作することで、より高い生産性と品質を追求しています。加工品は銃砲部品から航空機部品まで多岐にわたり、それぞれのお客様より高い評価を頂いています。
また5軸マシニングセンタを用いた複雑形状加工も行っています。

応用・利用可能範囲(適用可能な部品等)

1.型鍛造品(合金鋼、ステンレス鋼、チタン合金、アルミ合金)
2.アルミ鋳物品(ダイカスト・砂型・金型鋳物)
3.異形引き抜き材(合金鋼、アルミ合金)
4.丸棒・角材削り出し部分(合金鋼、ステンレス鋼、アルミ合金、チタン合金)

ポイント(製造可能な精度・材質等)

●機械加工精度±0.005mm(旋削加工)、±0.01mm(フライス加工)小物部品が主で、加工能力は丸物φ400以下、角物600mm以下
●材質は合金鋼、炭素鋼、アルミ合金、ステンレス鋼、チタン合金など

主要製品

●銃砲部品 ●農機具部品 ●航空機部品 ●産業機械部品

加工内容

●切削加工

提供したい技術

●精密機械部品

導入したい技術

●難削材加工

設備機器

設備機器名称等仕様・能力・メーカー等台数
横型マシニングセンタ900×700×7501
850×750×7002
700×600×6503
700×600×6501
400×350×4006
立型マシニングセンタ1600×500×5001
520×350×4001
複合機φ470×200×1,0001
φ470×180×1,5002
φ658×200×7001
両頭NC旋盤φ260×4403
NC旋盤φ290×7091
φ250×7002
φ200×10001
φ200×5001
φ160×1001
三次元測定機 1
その他 12
汎用旋盤・汎用フライス  
円筒・平面研削盤  

ID:147,20190209T120744Z,株式会社 山本自工社