ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 農林水産部 耕地課 環境に優しい農業農村整備事業を目指しています。

環境に優しい農業農村整備事業を目指しています。

環境に優しい農業農村整備事業を目指しています。

田園環境整備マスタープラン

○ 土地改良法の改正により、環境との調和への配慮が事業実施の原則に位置づけられた。
○ 地域自らが個々の自然環境の特性を踏まえ、将来の地域のあり方を明確にするため、田園環境整備マスタープランを作成する。
○ 平成14年度以降の農業農村整備事業の新規採択地区は、田園環境整備マスタープランに基づき事業を実施する。
マスタープラン
マスタープラン(図)

トップページ 組織で探す 農林水産部 耕地課 環境に優しい農業農村整備事業を目指しています。