ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 政策推進課 第20回中四国サミット(平成22年10月26日)

第20回中四国サミット(平成22年10月26日)

 平成22年10月26日、中四国9県の知事と中国、四国の両経済連合会会長が集う第20回中四国サミットが
高知市内で開催されました。
 会議では、地方分権改革の推進や、高速道路の整備促進と料金問題等について活発な意見交換を行い、そ
れぞれ共同アピールを採択したほか、東アジアからの観光客の誘客対策についても話し合いました。
 石井知事は、一括交付金化における地方の自由度と必要な総額確保、国の出先機関の受け皿論も視野に入
れた広域自治体の在り方としての道州制の議論の必要性や、高速道路等の使いやすい料金体系の構築、各県
の連携による広域観光ルートのアピールの重要性などを提言しました。
中四国サミットの様子
中四国サミットの様子
≪第20回中四国サミット≫
   日時 :平成22年10月26日(火曜日)
   場所 :高知新阪急ホテル(高知市)
   出席者:鳥 取 県 知 事      平井 伸治
        島根県政策企画局長  藤原 孝行
        岡 山 県 知 事      石井 正弘
        広 島 県 副 知 事    城納 一昭
        徳 島 県 知 事      飯泉 嘉門
        香 川 県 知 事      浜田 恵造
        愛 媛 県 副 知 事    高浜 壮一郎
        中国経済連合会会長  福田 督
        四国経済連合会会長  常盤 百樹
        高 知 県 知 事      尾崎 正直

   共同アピール:

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総合政策局 政策推進課 第20回中四国サミット(平成22年10月26日)