ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 東京事務所 旧備前橋(中央区築地6丁目)岡山藩中屋敷

旧備前橋(中央区築地6丁目)岡山藩中屋敷

旧備前橋(中央区築地6丁目)岡山藩中屋敷

宝永元(1704)年に造られた築地の中屋敷は築地本願寺の北隣にあったが、今は雑居ビルが建ち並ぶ。昭和60年頃までは、岡山藩をしのばせる「備前橋:びぜんばし」という橋が近くの築地川に架かっていた。その後、川は埋め立てられ、橋名のプレートが埋め込まれた親柱と欄干が残るだけ。
橋名のプレートが埋め込まれた親柱と欄干

トップページ 組織で探す 総合政策局 東京事務所 旧備前橋(中央区築地6丁目)岡山藩中屋敷