ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局建設部 河川の各種許可手続きについて

河川の各種許可手続きについて

管轄について

 備中県民局では、倉敷市、総社市、早島町内の一級河川と二級河川を管理しています。

 ただし、一級河川 高梁川の旧豪渓秦橋より下流と一級河川小田川の真備町妹地内から下流は、岡山河川事務所高梁川出張所の管轄となっております。

河川法上の許可について

 河川は一般に、流水を妨げない限り、公共の場所として散歩や釣り等で使用することができますが、特定の人が独占的に使用することは認められていません。
 
 ただ、公園や運動場や橋のように公共的なもので、安全基準を満たす場合は、占用を許可することがあります。

 また、河川近くで工作物を設置したり、掘削や盛土をする場合には、河川保全区域内行為許可が必要な場合がありますので、河川管理者に事前に相談してください。
 ※河川保全区域:河川区域(堤防や河岸)に隣接する、河川保全のために必要な区域。
  

手続きのご案内

 (1) 申請には次の書類が必要となります。(申請書、添付書類とも各2部必要です。)
   ・許可申請書
   ・位置図
   ・土地の実測平面図(占用又は行為の区域を着色図示し、官民境界線を明示すること。)
   ・土地の実測横断図(工作物の基礎、掘削深度、堤防、高水敷、流水部等を図示すること。)
   ・工作物の設計図(配置図、平面図、立面図、排水図、構造図など。)
   ・現況写真等、その他必要な書類
   (行為の内容によっては更に必要な書類、また省略できる書類もありますので、事前にご相談ください。)

 (2) 許可がおりると
   ・河川法許可書、納入通知書(占用の場合)を交付します。
   ・継続占用の場合、毎年4月から5月に占用料をお支払い頂きます。また、期間満了時に、更新申請が必要となります。

 (3) 占用を廃止したいときは、
   ・河川法の許可を得て原状に回復し、占用の廃止届を提出することが必要となります。

様式のダウンロード

問い合わせ先

建設部管理課 TEL(086)434-7038 FAX(086)426-6064

トップページ 組織で探す 備中県民局 備中県民局建設部 河川の各種許可手続きについて