ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 動物愛護センター 「譲渡ボランティア」を募集しています!

「譲渡ボランティア」を募集しています!

犬又は猫の新しい飼い主を探す登録譲渡ボランティアの募集について

 動物愛護センターでは、収容した犬や猫の殺処分を少しでも減らすために、適正な飼養管理が行える新しい飼い主を探す譲渡事業を行っています。しかし、収容された犬や猫の中には、なかなか新しい飼い主が見つからない動物が多くいます。
 そこで、当センターから犬や猫を譲り受け、飼養管理を行いながら適切な飼い主を探して譲渡していただく、登録譲渡ボランティア(団体又個人)を募集しています。
 特に、授乳が必要な子犬や子猫、中型犬以上の雑種犬を扱っていただける方を募集しています。

登録の要件

・年齢が満20歳以上であること
・狂犬病予防法等の動物愛護関係法令に違反していないこと
・原則的に、居住地及び活動拠点が当センター管轄内(岡山市倉敷市を除く岡山県内)であること
・譲渡動物の飼養場所が適正に確保されていること
・飼養場所の確認のため、当センターが実施する現地調査を受けられること
・当センターで公益財団法人岡山県動物愛護財団が実施する譲渡講習会(毎月、第2日曜日、第2日曜日の次の木曜日、第4日曜日、10時00分~11時00分)を受講しており、新しい飼い主に対して、適正な飼養のための必要な知識を教示できること
・当センターの方針に賛同できること

協力内容

・当センターで収容した犬や猫を譲り受けて自宅で飼養しながら新しい飼い主を探す
・新しい飼い主に対して適正飼養の教示とその後の飼養状況を報告する
登録譲渡ボランティアの活動イメージ

登録について

 当センターの事業方針及び活動の考え方等について面談を実施し、登録申請書(飼養場所の見取り図、活動実績、誓約書等の必要書類を添付)の提出後、飼育場所が適正に確保されていることを確認した後に登録認定を行います。
 詳細については、動物愛護センター愛護課までお問い合わせください。
ボランティア登録の流れ

譲渡ボランティアについてのお問合せ

岡山県動物愛護センター 愛護課
電話:086-724-9512

トップページ 組織で探す 保健福祉部 動物愛護センター 「譲渡ボランティア」を募集しています!