ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 公共インフラとしての電話リレーサービスの提供が開始されました

公共インフラとしての電話リレーサービスの提供が開始されました

 聴覚や発話に障害のある方が手話通訳オペレーター等を介して電話をかけることにより、通話相手方との意思疎通を可能とする電話リレーサービスが、令和3年7月1日から公共インフラとしてサービス提供を開始しました。

【電話リレーサービスに関する問合せ先】

電話リレーサービス提供機関(一般財団法人 日本財団電話リレーサービス)
電話番号:03-6275-0910
F A X:03-6275-0913
メール:info@nftrs.or.jp
H P:https://nftrs.or.jp/

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 保健福祉部 障害福祉課 公共インフラとしての電話リレーサービスの提供が開始されました