ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 教育政策課 県立学校の再開に当たって(教育長メッセージ)

県立学校の再開に当たって(教育長メッセージ)

県立学校の再開に当たって

 3月に一斉臨時休業が始まり、4月にやっと学校が再開されたかと思えば、4月20日から再び臨時休業となり5月末まで、児童生徒の皆さんは、様々な不安を抱えながらも、各家庭で自身の健康に気を配り、根気強く学習に取り組んでくれました。また、保護者の皆様には、子どもたちの規則正しい生活や家庭での学習を進める上で、多大なるご協力をいただきましたことに心から感謝を申し上げます。こうした皆様のご協力と県民あげての自粛の甲斐もあって、県内ではしばらく感染者発生の報告がないことから、本日6月1日より、県立学校の教育活動を再開することといたしました。

 しかしながら、依然として他県では感染者の発生が続いている地域もあり、第2波の到来やクラスター発生の報告もあったことから、予断を許さない状況が続いております。本県におきましても、引き続き多くの制約の中での学校生活のスタートとなりますが、各ご家庭におかれましては、学校からお示ししている「教育活動の再開等についてのお知らせ」についてご理解の上、ご協力をお願いいたします。

 各学校では、児童生徒の皆さんの健康と安全を確保した上で、本日からの教育活動を再開するため、感染症予防について様々な対策を講じています。また、これまで児童生徒の皆さんにアカウントを配布し、オンラインでのショートホームルームの実施や、授業動画や課題の配信、遠隔授業等、ICTを活用した取組を開始してまいりましたが、こうした積み重ねの上に、さらに通常の授業や学校生活の中でもICT活用を推進し、やがて想定されている第2波の到来にも備えてまいります。

 児童生徒の皆さんは、臨時休業が長く続いたこともあり、学習や学校での生活について様々な不安や悩みを抱えているかと思います。また、部活動等での目標をなくし元気が出ないという人もいるのではないでしょうか。こうした不安や悩みについては、一人で悩まず、各学校の先生方や下に示している相談窓口などに、遠慮なく相談してもらいたいと思います。必ず皆さんの力になってくれます。ぜひ声をかけてください。

 児童生徒の皆さんの中には、困難の多かったこの臨時休業の時間を過ごす中で、これまで何気なく過ごしてきた友人との語らいや先生方との日々の授業の価値を改めて見出した人も多いのではないでしょうか。再開された学校生活が、児童生徒の皆さんにとって、これまで以上に輝かしく意義ある日々となりますことを心から願っています。 

 

                                     岡山県教育委員会 教育長      鍵 本 芳 明

 

【参考リンク】

岡山県青少年総合相談センター「ハートフルおかやま110」

HP https://www.pref.okayama.jp/page/495117.html

リーフレット [PDFファイル/779KB]

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 教育委員会 教育政策課 県立学校の再開に当たって(教育長メッセージ)