ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 産業労働部 経営支援課 新型コロナウイルスの影響を受けている中小企業者への支援について

新型コロナウイルスの影響を受けている中小企業者への支援について

更新情報

(3月23日)・特別相談会「支援策に関する特別相談会を開催します」を追加しました。
       ・関連情報「中国財務局」を追加しました。

(3月13日)・支援策「危機対策資金の融資対象者の適用範囲が広がります」を追加しました。
(3月 2日)・支援策「危機対策資金の取扱いを開始します」を追加しました。
       ・相談窓口「岡山弁護士会」を追加しました。
       ・関連情報「中国経済産業局」へのリンクを追加しました。

新型コロナウイルス対応支援策に関する特別相談会を開催します【完全予約制】

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている中小企業者等を対象に、融資制度、雇用調整助成金、経営相談などに関する特別相談会を開催します。
 1者あたりの相談時間は30分です。
 感染予防のため完全予約制ですが参加費は無料です。
○岡山会場 令和2年3月30日(月曜日)10時~16時  申込期限3月26日(木曜日)
      岡山プラザホテル(岡山市中区浜2-3-12)
○倉敷会場 令和2年4月 8日(水曜日)10時~16時  申込期限4月3日(金曜日)
      倉敷アイビースクエア(倉敷市本町7-2)
○津山会場 令和2年4月10日(金曜日)10時~16時  申込期限4月7日(火曜日)
      津山鶴山ホテル(津山市東新町114-4)
 詳しくは、次の【チラシ】をご覧ください。
 ご希望の方は、次の【申込用紙】によりFaxまたはメールでお申し込みください。
 相談会当日に、風邪の症状や発熱(37.5 度以上)、強いだるさ(倦怠感)、息苦しさ(呼吸困難)がある場合は、キャンセルいただくなど、感染予防にご協力ください。
問合せ先:岡山県 経営支援課 商業・団体支援班 電話086-226-7353

中小企業・小規模事業者向け相談窓口

 新型コロナウイルス感染症の流行により中小企業・小規模事業者の経営、資金繰り等への影響が懸念されることから、県内商工団体等では相談窓口を設置し、経営上の相談を受け付けています。
 機関名              連絡先
○岡山商工会議所          086-232-2260
○倉敷商工会議所          086-424-2111
○津山商工会議所          0868-22-3141
○玉島商工会議所          086-526-0131
○玉野商工会議所          0863-33-5010
○児島商工会議所          086-472-4450
○笠岡商工会議所          0865-63-1151
○井原商工会議所          0866-62-0420
○備前商工会議所          0869-64-2885
○高梁商工会議所          0866-22-2091
○総社商工会議所          0866-92-1122
○新見商工会議所          0867-72-2139
○岡山県商工会連合会        086-224-4341
○岡山県中小企業団体中央会     086-224-2245
○岡山県よろず支援拠点       086-286-9667
○岡山県信用保証協会        086-243-1122
○日本政策金融公庫
 岡山支店 中小企業事業      086-222-7666
      国民生活事業      086-225-0011
 倉敷支店 国民生活事業      086-425-8401
 津山支店 国民生活事業      0868-22-6135
○商工組合中央金庫岡山支店     086-225-1131
○中国銀行             全営業店
○トマト銀行ビジネスサポートプラザ 0088-24-1020
○各信用金庫・信用組合       全店舗
○岡山県中小企業支援センター    086-286-9626
 相談窓口の所在地は、次の【県内相談窓口一覧】をご覧ください。
○岡山弁護士会 事業者向け相談窓口
 連絡先電話番号 0570-001-240
 受付時間  平日10時~16時(12時~13時は除く)
 (注)電話相談ではありません。面談受付窓口となります。

支援策

危機対策資金の融資対象者の適用範囲が広がります(3月13日)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者を対象とした国の緊急対応策(第2弾)における強力な資金繰り対策の一つとして、危機関連保証が発動されたことに伴い、危機対策資金の融資対象者の適用範囲を3月13日から拡大します。
 市町村長からセーフティネット保証4号、または、危機関連保証の認定を受けた上で取扱金融機関にお申し込みください。
 詳しくは、次の【お知らせ】【概要】【リンク先】をご覧ください。
問合せ先:岡山県 経営支援課 金融支援班 電話086-226-7361

危機対策資金の取扱いを開始します(3月2日)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける中小企業者の資金繰り支援として、信用保証制度の特例措置であるセーフティネット保証4号が発動されたので、危機対策資金の取扱いを3月2日から開始します。
 市町村長からセーフティネット保証4号の認定を受けた上で取扱金融機関にお申し込みください。
 詳しくは、次の【お知らせ】と【リンク先】をご覧ください。
問合せ先:岡山県 経営支援課 金融支援班 電話086-226-7361

県融資制度「経済変動対策資金」の要件を緩和します(2月25日)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた中小企業者を支援するため、2月25日から県融資制度「経済変動対策資金」の融資要件を緩和します。
 現行では最近3か月間の売上高等が減少していることを要件としていますが、新型コロナウイルス感染症の影響を受けた場合は、最近1か月の売上高等の減少実績とその後の2か月の見込をもって判断することとします。
 詳しくは、次の【お知らせ】と【リンク先】をご覧ください。
 問合せ先:岡山県 経営支援課 金融支援班 電話086-226-7361

新型コロナウイルス感染症対策

関連情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 産業労働部 経営支援課 新型コロナウイルスの影響を受けている中小企業者への支援について