ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 土木部 建築営繕課 建築物の設計、工事監理の業務委託料の積算方法の改定について

建築物の設計、工事監理の業務委託料の積算方法の改定について

設計、工事監理の設計業務等積算基準の改定について

 建築物の設計、工事監理の業務委託料の積算方法について、従来から国の定める「官庁施設の設計業務等積算基準」及び「官庁施設の設計業務等積算要領」を準用し業務委託料を積算していましたが、国が平成31年1月に改定したことから、次のとおり改定しますので、お知らせします。(耐震改修設計業務及び耐震診断業務を除く。)

1 主な改定内容
 (1)業務量算定方法の見直し
 (2)業務細分率の区分の見直し
 (3)追加業務の業務算定方法の見直し
 (4)経費率の見直し   諸経費率     (改定前)1.0 → (改定後)1.1
             技術料等経費率  (改定前)0.2 → (改定後)0.15

2 適用時期
  指名通知日が令和2年4月1日以降の業務委託

 

 


トップページ 組織で探す 土木部 建築営繕課 建築物の設計、工事監理の業務委託料の積算方法の改定について