ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 市町村防災力強化専門研修(要配慮者・避難行動要支援者に関する実務研修)を実施しました

市町村防災力強化専門研修(要配慮者・避難行動要支援者に関する実務研修)を実施しました

開催概要

 頻発化する災害において、避難行動要支援者に犠牲が出ないようにするためには、事前の準備を進め、迅速に避難支援等を行う必要があることから、県では、市町村職員及び県職員を対象として、要配慮者・避難行動要支援者対策の進め方や災害時の対応について、講義やワークショップを通じて習得し、今後の対策に生かすことを目的とした研修会を開催しました。

日時

令和2年1月29日(水曜日) 10時00分~16時30分

場所

岡山県生涯学習センター 情報・創作棟2階大研修室
(岡山市北区伊島町3-1-1)

研修内容

 1 講義 (講師:(株)社会安全研究所)

  (1)要配慮者対策の変遷と国の取組方針等について

  (2)災害事例の紹介について

     ~過去の主な災害事例における要配慮者対応と課題~

  (3)要配慮者対策の事例紹介(取組紹介)について

     ~対策を進める上での課題や問題解決策など~

     講義風景

 2 ワークショップ (講師:(株)社会安全研究所)

    フェーズ1(避難準備・事前避難)、フェーズ2(発災直後の避難支援)、フェーズ3(避難所生活支援)を設定し、要配慮者が直面する

   課題・困ること、行政機関として対応すべきこと、その対応を確実に行うために事前準備しておくことなどを話合い、結果を整理しました。

     ワークショップ風景①    ワークショップ風景②

 3 講評・まとめ

受講者の感想

・研修会で学んだことを職場内で共有し、要配慮者への支援に活用したい。
・非常にわかりやすく参考となる研修会だったので、今後も続けてほしい。

トップページ 組織で探す 知事直轄 危機管理課 市町村防災力強化専門研修(要配慮者・避難行動要支援者に関する実務研修)を実施しました