ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 令和2年国勢調査

令和2年国勢調査

令和2年10月1日現在で実施します

日本国内にふだん住んでいるすべての人(外国人含む)及び世帯を対象とする国の重要な統計調査です。

大正9年(1920年)の第1回調査以来、5年ごとに実施され、このたびの調査は21回目に当たり、実施100年の節目を迎えます。

この調査から得られる統計は、国や地方公共団体が行政運営を行うために利用されるとともに、民間企業や研究機関など、さまざまな分野で幅広く活用され、これらの利活用を通じて国民生活に役立てられています。

調査の結果は最も早い「人口速報集計」を令和3年2月に公表し、その後、年齢別人口・世帯の状況などを集計した「人口等基本集計」を令和3年9月までに公表する予定です。

調査への回答は、調査票への記入のほか、パソコンやタブレット、スマートフォンからでも可能です。令和2年9月中旬、国勢調査員が調査についての説明と調査書類の配布を行います。

令和2年国勢調査へのご協力・ご支援をよろしくお願いします。
100周年ロゴ

調査員を募集しています

各市町村の統計担当課に直接お問い合わせください。

関連リンク

総務省統計局において、「国勢調査2020キャンペーンサイト」を公開していますのでこちらもご覧ください。

バナー

過去の調査結果(岡山県分)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 総合政策局 統計分析課 令和2年国勢調査