ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 総務部 財政課 宝くじについて

宝くじについて

くーちゃん画像
「宝くじ」 は、都道府県と政令指定都市が発売しており、売上げのうち、当せん金や販売に要した経費などを差し引いた収益金は、公共施設の整備などに活用されています。
「宝くじ」 は、お近くのみずほ銀行各支店や、街頭やショッピングセンターなどに隣接している宝くじ販売所で購入できます。 「宝くじ」 には、ジャンボくじなどのほか、いくつかの数字から好きな数字を選択する「ナンバーズ」や「ロト6」などがあります。
「県内」での 「宝くじ」の売上向上が、公共施設の整備など、サービスの拡充につながります。より多くの皆様のご協力をお願いします。

現在発売中の宝くじについて

・次回のジャンボ宝くじは・・・?
※宝くじ当せん金をかたる詐欺にご注意ください!!

宝くじはインターネットでも買える!!

「宝くじ公式サイト」https://www.takarakuji-official.jp/では、パソコン、スマートフォンから原則1年中、24時間いつでもどこでも、クレジットカード決済で購入ができ、「宝くじ公式サイト」での宝くじの購入に充てられる「宝くじポイント」もたまります。「宝くじポイント」は、「宝くじ公式サイト」で宝くじを購入すると100円につき1ポイント獲得でき、決済完了の翌日から、1ポイント1円でご利用いただけます。

ネット購入した宝くじでジャンボくじ1等当せんも出ています♪

ネット販売からジャンボくじ1等当せんも出ています♪

宝くじ収益金の使い道について

岡山県の宝くじ収益金は、ハード事業やソフト事業など、県内のさまざまな事業に役立てられています。

収益金活用事業の紹介

・県立高等学校校舎等整備事業
 生徒の安全や地域住民の避難場所の確保のため、県立高等学校の耐震診断や耐震補強、大規模改造工事等を実施しました
県立高校校舎整備
・スクールバス整備事業
 通学困難な児童生徒の通学の便を図り、安全を確保するとともに、保護者の送迎に対する負担の軽減のため、2校のスクールバスを整備しました
スクールバス(誕生時)
スクールバス(西備支援)
・鳥獣保護センター機能拡充事業
 野生鳥獣の保護看護に必要な施設を拡充するとともに、鳥類の野生復帰のためのリハビリ施設を整備しました。
鳥獣保護センター
・「幻想庭園」~後楽園ナイトフェスティバル~
 日本三名園の一つである岡山後楽園の魅力をさらに向上させるため、園内でほのかなライトアップや魅力的な催し物等を行い、後楽園と岡山城とが一体となったイベントを開催しました
幻想庭園
・未来科学棟整備事業
 生涯学習センターの未来科学棟の設備などを整備しました
未来科学棟

宝くじ一枚の中身について

県内で購入していただいた宝くじ代金の約4割が、岡山県などの貴重な財源となっています。
中身

宝くじの景品利用について

1 宝くじの景品利用について

・景品として配られた「宝くじ」の中から億万長者が誕生し、マスコミで取り上げられる等話題となり、企業の皆様に大きな宣伝効果をもたらした例があります。
・宝くじの収益金が県民の皆様の身近な暮らしに幅広く活用されていることをご理解いただき、販売促進につながるようにもっと多くの企業等の皆様に景品・プレゼント等として「宝くじ」のご利用をご検討いただければ大変ありがたく思います。
以下に、宝くじの利用方法をご紹介します。

2 景品としての具体的な利用例

○商店街・ショッピングモール
 ・福引景品、ポイント制でのプレゼント
○銀行・信用金庫
 ・くじ付き定期預金の預金者に対するプレゼント
○不動産業者
 ・マンションや不動産購入成約者へのプレゼント
○メーカーや卸売業・協同組合
 ・加盟を通じた販売促進キャンペーンの景品
○チェーン展開をしている企業(飲食店、コンビニ、ガソリンスタンド等)
 ・来店者への記念品
○その他
 ・企業での記念行事などの記念品、社員へのプレゼント
 ・地区・社内での催し物における景品

3 利用上のご注意

・「宝くじの転売」の禁止
・懸賞の内容や特定の業種についての各種制限
・未成年者への販売自粛
・宣伝方法
※関係法令:「当せん金付証票法」「景品表示法」「独占禁止法」
【宝くじの景品利用・購入についてのお問い合わせ】
みずほ銀行岡山支店 お客様サービス課 Tel(086)224-0281

関連リンク集


トップページ 組織で探す 総務部 財政課 宝くじについて