ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和元年度 協働事業の概要

提案型協働事業

 多様化、複雑化する地域の課題やニーズ等に対して、行政が単独で対応することが困難になっている中、特定非営利活動法人、ボランティア活動団体・市民活動団体等(以下「NPO等」という。)からその専門性、柔軟性を活かした事業の提案を募集し、NPO等と備中県民局が協働することで、地域課題の効果的・効率的な解決を図ることを目的とし、実施するものです。
令和元年度 提案型協働事業一覧
事業名団体名事業概要(応募時点)

事業計画
(申請時点)

中間報告実施報告

冒険遊び場(プレーパーク)を含む外遊びの普及・促進
遊び場を
考える会
(倉敷市)
 野外体験活動を通して子どもたちに生きる力、郷土愛などを身につける。被災された子どもたちの不安やストレスの軽減を図る。地域に集う場を形成することにより地域の活性化などを図る。
(1)川、海、山での外遊び体験(2)プレーカーによる出張プレーパーク事業(3)冒険遊び場普及促進講演会を実施する。
計画書 [PDFファイル/390KB]中間報告 [PDFファイル/181KB]実施報告 [PDFファイル/1.21MB]

備中神楽で楽しむ広がる役に立つ開かれた地域と交流型観光資源開発事業

 

 

特定非営利活動法人かんなぎ(旧特定非営利活動法人
吉備野工房ちみち)
(総社市)

 国と県の重要無形民俗文化財である備中神楽は伝承が困難な状況にある。備中神楽を受け継ぎ・発展させ・継承していくために(1)東洋(神楽)×西洋融合音楽フェスティバル(2)備中神楽を知ってもらう映像等の制作などを神楽の社中(支部)の横連携を図りつつ行い、県内外から多くの方に参加してもらう。

 

計画書 [PDFファイル/342KB]中間報告 [PDFファイル/210KB]実施報告 [PDFファイル/1010KB]

http://www.chimichi.org/
https://www.youtube.com/channel/UCL9UGWmEwURBNvrgginOMQg

MIKATA備中プロジェクト(地域経済分析システムの利用促進)

 

一般社団法人データ
クレイドル
(倉敷市)
 地域経済分析システムを活用した取組が備中県民局エリアにおいて進むように自ら強み、弱みや課題をデータ分析して解決策を検討出来る人材を育成するためのワークショップ(1)社会人向け(2)高校生向けを開催するとともにデータ利活用教材を提供する。計画書 [PDFファイル/177KB]中間報告 [PDFファイル/153KB]実施報告 [PDFファイル/642KB]
https://mikata.d-cradle.or.jp/

備中の地域伝統食文化の発信

 

株式会社
浅原青果
(倉敷市)
 備中地域で作られてきた食材備中女史マルシェの開催(2)備中膳のレシピ作成を行う。またこの事業を継承していくための(3)備中女史会(仮)の創立準備を行う。計画書 [PDFファイル/319KB]中間報告 [PDFファイル/164KB]実施報告 [PDFファイル/21.21MB]
https://www.momomadam808.com/

なお、掲載している事業概要や事業計画については、県民局との調整等により、変更となる場合があります。 

実施報告会

審査委員会を開催し、団体のプレゼンテーションによる実施報告会を実施しました。

日時   :令和2年3月3日(火曜日)9時10分~

会場   :岡山県備中県民局第2庁舎2階

報告事業:4事業(4団体)

 それぞれの団体から事業実施の報告をいただきました。

 審査委員会からは「今後も、本事業を通してできた団体同士、団体と地域・行政等との繋がりを活かして 事業の継承発展を図ってほしい」「事業の継承発展のためにはスタッフを育てていく努力も大切だ」 「事業の継承発展に寄与するよう県民局の支援も継続してほしい」 「審査委員会としてもよりよい事業となるようアドバイスをしていきたい」 等の意見をいただきました。

報告の様子 報告の様子

中間報告会 & 「みんなの活動」官民合同資金調達相談会

 審査委員会を開催し、団体のプレゼンテーションによる中間報告会を実施しました。

  日時 : 令和元年10月15日(火曜日) 13時30分~

  会場 : 岡山県備中県民局第2庁舎2階

 報告事業:4事業(4団体)

  それぞれの団体から事業の実施状況等の報告をいただきました。
 これまでの成果を伺い、委員からはさらに事業を発展させてほしい。また、今後、継続性(来年度以降つずけていくために必要なこと。)、成果を把握すること(目的に対してどこまで実現しているのか。)などを意識して後半の事業を進めてほしいといったご意見をいただきました。

報告会の様子 報告会の様子 相談会の様子

 終了後「みんなの活動」官民合同資金調達相談会(「みんなの活動」助成団体連絡会 主催)が開催されました。助成団体の担当者に直接相談できるよい機会となりました。
 備中県民局も相談ブースで来年度事業の応募について相談を受けました。

二次審査

 審査委員会を開催し、団体のプレゼンテーションによる二次審査を実施しました。
  日時  :平成31年3月11日(月曜日)
  会場  :備中県民局第2庁舎
  採択事業:4事業(4団体)

二次審査プレゼンの様子 質疑応答の様子 

 採択にあたっては、審査委員会から事業に対して期待することや実施にあたってのアドバイス、採択の条件とすることなど、各事業に対し意見をいただきました。

一次審査

 審査委員会による、書類審査を実施しました。
  時期   :平成31年1月
  通過事業数:6事業(6団体)

募集について

募集期間:平成30年10月22日(月曜日)~平成30年12月5日(水曜日)17時(必着)
応募数 :6事業(6団体)

お問い合わせ先

備中県民局地域政策部地域づくり推進課
〒710-8530 倉敷市羽島1083
電話 086-434-7004(直通)
E-mail bichu-chisei@pref.okayama.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)