ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 自然環境課 岡山県自然保護推進員について

岡山県自然保護推進員について

県では、岡山県自然保護条例に基づき、郷土の美しい自然の保全に努めるとともに、自然保護の重要性を広く普及・啓発する役割を担う自然保護推進員を募集します。

1 応募資格

(1) 岡山県在住で、令和2年1月1日現在で満18歳以上であること。(高校生を除く)
   (新規の方は、令和2年4月1日現在で満18歳以上)
(2) ボランティア活動として、進んで郷土の自然や歴史的自然環境の保護推進、指導にあたる能力と意欲があること。
(3) 野外での活動に参加できるだけの、健康と体力を有すること。

2 募集人員

県下で100人程度

3 任期

(1) 継続の方 令和2年1月1日から令和3年3月31日(1年3か月)
(2) 新規の方 令和2年4月1日から令和3年3月31日(1年)

4 応募方法

所定の応募用紙に必要事項を記入し、令和元年12月19日(木曜日)必着で県自然環境課へ郵送・Fax(086-224-7572)・メール(sizen@pref.okayama.lg.jp)・持参のいずれかの方法により提出してください。

5 募集期間

令和元年11月19日(火曜日)~令和元年12月19日(木曜日)

6 選考等

応募者の中から知事が委嘱します。

7 推進員の活動内容(例)

(1) 自然公園や自然保護地域などの指定地域内の巡視と管理状況の把握
(2) 自然の保護に関する情報の収集及び普及啓発
(3) 生物多様性に関する情報の収集及び普及啓発
(4) 移入種に関する情報の収集及び普及啓発
(5) 自然保護活動の育成指導
(6) 地域緑化活動の推進
(7) 地元の開発動向に関する情報の提供
(8) その他自然保護施策に対する協力、助言

8 報酬

ボランティアとしての活動です。
(県の負担で一括してボランティア保険に加入します。)

9 その他

(1) 概ね3か月に1回程度、活動報告書を提出していただきます。
(2) 自然保護推進員として必要な知識を習得していただくため、県が開催する研修会に参加していただきます。
(3) 県は、推進員の活動を支援するため、自然保護施策に関する情報提供等を行います。
(4) その他「岡山県自然保護推進員設置要綱」に基づきます。

10 提出・問い合わせ先

岡山県環境文化部 自然環境課 自然保護班
〒700-8570 岡山市北区内山下2-4-6
Tel : 086-226-7310(直通)
Fax : 086-224-7572
メールアドレス : sizen@pref.okayama.lg.jp

トップページ 組織で探す 環境文化部 自然環境課 岡山県自然保護推進員について