ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 諸局 人事委員会事務局 民間企業経験者(転職者)の先輩職員

民間企業経験者(転職者)の先輩職員

民間企業経験者(転職者)の先輩職員

備前県民局建設部河川激甚災害対策班 貝原さん【平成30年度入庁】[土木](R3年3月時点)

出  身:岡山県内
出 身 校:岡山県内
転職経験:あり
※以下の先輩職員の写真は新型コロナウイルス感染症が拡大する以前であるか、撮影時だけマスクを外したものです。
貝原さん

01志望動機・県職員にした決め手

 近年、自然災害が頻発・激甚化し、災害復旧やインフラ整備が重要視されながらも、土木職に携わる若い技術者の不足が懸念されている中で、県職員として地元住民の期待に応え、より住みやすい岡山県を目指す事業の一員として携わりたいと思い、岡山県へ入庁しました。


02入庁して予想外だったこと

 入庁にあたり不安は多々ありましたが、新採職員に対する教育体制が充実しており、先輩職員による教育係としての指導のほか、ある問題に対して担当が苦戦を強いられている状況でも班員皆で議論を重ね解決されており、その良好な職場環境に安堵しました。


03受験を考えている人へのメッセージ

 平成30年7月豪雨などの多くの自然災害を受け、今後はこれまで以上に土木職は重要な役割を担い、若手技術者が不足する中で貴重な人材となります。ぜひ県職員を志し、公私ともに充実した日々を送っていただきたいと思います。一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

産業労働部経営支援課商業・団体支援班 迫原さん【令和2年度入庁】[行政・事務](R3年3月時点)

出  身:岡山県内
出 身 校:岡山県外
転職経験:あり
迫原さん

01志望動機・県職員にした決め手

 地元である岡山県でいつかは暮らしたいと考えていました。岡山県に戻ることを考えた時に、公務員という選択肢が真っ先に浮かびました。最終的には、地元である岡山県を産業やスポーツなど幅広い分野において、自らの手で活性化したいと思い、県職員を選択しました。


02入庁して予想外だったこと

 予想していたよりも人材育成の制度や環境が充実していました。研修だけでなく、学習意欲のある方には様々なバックアップ制度もありますし、何より職場でのOJTが非常に丁寧だと感じています。意識の高い方も多く、日々多くの刺激を受けています。


03受験を考えている人へのメッセージ

 受験を通して今までやってきたことを整理し、キャリアプランを見つめ直す良い機会になったと感じています。特に転職される方は、日々忙しい中での受験勉強は大変ですが、本気で取り組むことで、有意義なものになると思います。 

※所属については、掲載当時のものであるため、現在とは異なる場合があります。

トップページ 組織で探す 諸局 人事委員会事務局 民間企業経験者(転職者)の先輩職員