ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 県民生活部 男女共同参画青少年課 令和2年度 青少年の意識等に関する調査

令和2年度 青少年の意識等に関する調査

令和2年度 青少年の意識等に関する調査

青少年を取り巻く状況や社会問題について、青少年と保護者を対象に意識調査を行い、調査結果をとりまとめました。

概要

 (1)調査地域    岡山県全域
 (2)調査対象    青少年:小学校5年生~高校3年生までの児童・生徒2,438人、 保護者:左記児童・生徒の保護者2,436人
 (3)調査方法    青少年:学校で調査票を配付・回収、 保護者:学校で調査票を配付、郵便による回収
 (4)調査時期    令和2年7月~8月 
 (5)調査の内容    家庭生活、地域活動、不良行為等、前回(平成27年度)に実施した意識調査の設問をベースとした。
            調査票は、小学生(20問)、中・高校生(29問)、保護者(40問) 
 (6)回収状況    有効回収数 青少年:2,371人(回収率97.3%)、保護者:1,298人(回収率53.3%)

青少年の意識等に関する調査報告書(PDFファイル)

概要版

青少年の意識等に関する調査報告書

PDFファイルをご覧になるには、「Adobe Reader」が必要です。次のアイコンからダウンロードできます。アドビリーダー 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 県民生活部 男女共同参画青少年課 令和2年度 青少年の意識等に関する調査