ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 教育委員会 人権教育課 田淵泰子さんに関する情報

田淵泰子さんに関する情報

田淵 泰子(たぶち やすこ)

登録項目登録内容
所属岡山大学大学院 修士課程 教育学部 教育科学専攻
所属(住所)〒700-8530 岡山市北区津島中1丁目1番1号
所属連絡先

住所(自宅)
連絡先(自宅)
メールアドレスsaki.yasuko@okym.enjoy.ne.jp
講演可能な人権課題

女性、子ども、人権教育、障害のある人、ノーマライゼーション、心の病「精神疾患」、メンタルヘルス、
メンタルヘルス教育、福祉と街づくり、ストレスマネージメント、学校と精神保健、障害者差別解消法、
こころのバリアフリーとは?、精神障害への偏見・差別解消、インクルーシブな社会

講演テーマ
(講演内容)

「心の病とは?」 「思春期のメンタルヘルス」 「精神障害への理解と対応」
「障害者差別禁止法について」 「心の病気への差別偏見解消に向けて」
「福祉サービスについて」 「心の病への理解と対応について」
「人と人が学び合い、支え合う街づくりをめざして」 「精神障害者の人権」
「メンタルヘルスとストレスマネージメント」 「ノーマライゼーションの街づくり」
「メンタルヘルス教育」 「心の病とは?~精神疾患への対応~」
「こころのバリアフリーをめざした街づくり」 「学校における精神保健」
「こころのビタミンづくり~ストレスマネージメントのセルフプラン」
「共に生きる~心のバリアフリーをめざした街づくり~」
「インクルーシブな社会へのはじめの一歩」「キャリア講演 働くことを通じて私を生きる」

最近の講演実績等

平成25年世界精神医学会アンチスティグマ分科会国際会議「授業を通したこころの病気の正しい理解と学校教育(主催 世界精神医学会)平成27年度「精神障害への理解普及活動12年の軌跡」(主催 岡山県教育庁)
平成28年「岡山市立香和中学校人権教育研究協議会研修会「心の病への理解と対応について」
平成28年第3回ESDカフェ「心のバリアフリーをめざした地域づくり」(主催岡山市)
平成28年度仙台市市民公開フォーラム「学校における精神保健~こころのバリアフリーをめざした地域づくり~」(主催 仙台市&東北福祉大学)
平成28年岡山市立京山中学校主催キャリアスタートウィーク講演会「働くことを通じて私を生きる」(主催 岡山市立京山中学校)
平成29年高梁市教育委員会&吉備国際大学共同主催人権教育講演会「インクルーシブな社会へ~メンタルヘルス教育発信基地をめざして~」
平成29年早島町教育委員会主催「心の病気への差別解消に向けて」(主催 早島町教育委員会)
平成29年「障がい者と人権 ~支えあい、学び合う共生社会をめざして すべての人が自分らしく生きる~」(主催 吉備中央町)
平成30年第16回地域公開セミナー「誰もが自分らしく生きる社会へ~地域と共に歩む福祉の街づくり~」講演会(主催万成病院)
平成30年こころの病気を学ぶ研修会「共に生きる~ひとりひとりが輝く街づくり~」(主催 愛媛県光と風)
平成30年「第5回こころのバリアフリー研究会総会~今考える」こころのバリアフリー~誰もが幸せになっていい~」各地域におけるアンチスティグマ活動座長」「メンタルヘルス教育をめざして~こころの病気を学ぶ授業10年間の軌跡~」(主催公益財団法人 こころのバリアフリー研究会主催)
 

主な著書や論文等

「夢 耕す人」(吉備人出版)
「日本精神障碍者リハビリテーション学会誌 第6回ベストプラクティス賞受賞記念
「コミュニティソーシャルワーク14 地域実践シリーズ1「当事者のセルフスティグマ解消に向けて~地域に開かれた福祉事業所の取り組み」(2015年発行 日本地域福祉研究所)
「精神保健医療福祉白書2017」精神科医療と精神保健福祉の協働 第5章社会・文化・教育第3節 教育「岡山市立京山中学校での取り組み(2016年12月発行)

謝金の目安
(時間と金額)
講演は1~2時間・職員研修は約3時間~5時間、主催者にお任せします
講演依頼承諾の条件特になし
審議会等委員の就歴
その他の経歴 等

【審議委員等委員】
・公益財団法人 こころのバリアフリー研究会 評議員・プログラム委員
・中国地方弁護士会連合会 弁護士任官適格者選考委員会 委員
・早島町いじめ問題対策連絡協議会 委員
・独立行政法人岡山県立精神科医療センター評価委員
・岡山県青少年健全育成促進アドバイザー
・岡山県教育委員会人権教育講師
【経歴】
山陽放送株式会社にてアナウンサー&ディレクター、フリーアナウンサーを15年間務めた後、
精神保健福祉士として医療法人万成病院多機能型事業所の管理責任者として10年間等、
障害福祉界にて15年間つとめる。
現在、精神障害者の偏見・差別解消を目指すメンタルヘルスリテラシー教育の研究に携わる。
【受賞歴】
第5回精神障害者自立支援活動賞リリー賞受賞、
2013年度日本精神障害者リハビリテーション学会ベストプラクティス賞受賞。

ホームページ等facebook 田淵 泰子
・提供できる講師情報は、このページに掲載しているものだけです。
・★印の登録項目については、ホームページ掲載の承諾を得ていないため情報を掲載していません。

トップページ 組織で探す 教育委員会 人権教育課 田淵泰子さんに関する情報