ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

特産品 アスパラガス

JA勝英アスパラ部会の概要

勝英地域のアスパラガス栽培は、平成11年度から始まり、その後順調に増え現在では14haとなりました。栽培戸数、面積、出荷量ともに岡山県内一の産地です。大阪市場、岡山市場、東京市場に出荷しています。
露地栽培が主体ですが、出荷期間の延長や作業省力化を目指して、平成26年度からハウス栽培が増えています。近年、新規就農者などによりハウス導入が進んでいます。
生産されるアスパラガスは、緑色が鮮やかな点が市場及び消費者から高い評価を得ています。
また、26年度から独自GAPの取組を導入し、安全安心な生産に取り組んでいます。
アスパラガスの栽培の様子
出荷されるアスパラガス

アスパラガスの年間作業