ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おかやまユニバーサルデザイン(UD)

おかやまUd
 ユニバーサルデザイン(UD)とは、「年齢、性別、能力、国籍など個人の特徴にかかわらず、はじめから、すべての人にとって安全、安心で、利用しやすいように建物、製品、サービスなどをデザインする」という考え方です。

 岡山県は、「おかやまユニバーサルデザイン推進指針」に基づいて、ユニバーサルデザインの考え方を県のあらゆる施策に取り入れるとともに、県民をはじめ、NPOや企業等全県的にその考え方の浸透を図り、誰もが生き活きと活躍できる“すべての人にとって暮らしやすいおかやまづくり”を推進しています。

募集・お知らせ

パンフレット等

子ども用パンフレット

おかやまユニバーサルデザイン(パンフレット)

岡山県立図書館と岡山県庁県民室のUD

UD冊子

指針・推進取組

おかやまユニバーサルデザイン推進指針

県のUD取組

資料

これまでの取組み

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、人権施策推進課までお願いします。