ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分野で探す > くらし・環境・観光 > 環境・自然・動物 > 環境保全 > 環境影響評価(環境アセスメント)制度の運用

環境影響評価(環境アセスメント)制度の運用

環境影響評価(環境アセスメント)

 本県では昭和53年12月に制定した「環境保全に関する環境影響評価指導要綱」に基づき環境影響評価を推進してきましたが、岡山県環境基本条例において、環境影響評価の推進が掲げられたことを受け、また、平成9年6月に制定公布された「環境影響評価法」の手続を踏まえた本県の対応が必要となったことから、平成11年3月に「岡山県環境影響評価等に関する条例」を公布し、同年6月12日から環境影響評価法の全面施行に合わせて施行し、事前手続制度の充実、手続の透明性の確保、住民参加の機会の拡充を図り、環境影響評価の推進を図っているところです。

縦覧中の環境影響評価図書

図書の名称倉敷市一般廃棄物処理施設整備事業に係る環境影響評価実施計画書
事業者の名称倉敷市
事業の実施区域

倉敷市玉島乙島字新湊8255番6

縦覧場所

倉敷市 本庁舎 2階 環境施設課(倉敷市西中新田640番地)
倉敷市 玉島支所 玄関ホール(倉敷市玉島阿賀崎1-1-1)
縦覧期間平成29年2月2日(木曜日)から平成29年2月15日(水曜日)まで
土曜日、日曜日、祝日を除く。
縦覧時間

午前8時30分から午後5時まで

住民意見書の提出方法
【提出先】
 事業者宛: 〒700-8565 倉敷市西中新田640番地
 
         倉敷市環境リサイクル局リサイクル推進部環境施設課
 
         FAX番号 086-421-0144

 県知事宛: 〒700-8570 岡山市北区内山下2丁目4番6号

         岡山県環境文化部環境企画課

         FAX番号 086-233-7677

【提出期限】
 平成29年2月22日(水曜日)必着
 
【提出方法】
 ファクシミリ、郵送又は直接持参
 
【意見書への記載事項】
 ・ 意見書を提出しようとする者の氏名及び住所(法人その他の団体にあっては、
  その名称、代表者の氏名及び主たる事務所の所在地)
 ・ 意見書の提出対象である実施計画書の名称
 ・ 実施計画書についての環境の保全の見地からの意見
 ※ 意見書は、日本語により意見の理由も含めて記載してください。
 
その他

倉敷市環境リサイクル局リサイクル推進部環境施設課のホームページにおいて、

実施計画書を掲載し、インターネットによる縦覧を行う。

ホームページアドレス(URL):http://www.city.kurashiki.okayama.jp/efac/
 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お問い合わせ

お問い合わせ課室

※このページに関するお問い合わせについては、環境企画課までお願いします。


トップページ > 分野で探す > くらし・環境・観光 > 環境・自然・動物 > 環境保全 > 環境影響評価(環境アセスメント)制度の運用