ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 「夏のおかやま30・10(さんまる・いちまる)運動-のこサマ~で~♪」に取り組んでみませんか

「夏のおかやま30・10(さんまる・いちまる)運動-のこサマ~で~♪」に取り組んでみませんか

おかやま30・10運動について

全国的に多量の「食品ロス」発生が問題となる中、宴会時の「食品ロス」削減の取組である「30・10運動」が全国的に広がりはじめており、本県でも運動の全県的な展開を計画しております。
歓送迎会や忘年会等の実施につきまして、「30・10運動」の取組へのご協力をお願いします。

「30・10(さんまる いちまる)運動」とは

・宴会時に最初の30分、最後の10分は席に座り、食べ残しを減らす運動です。
・平成23年(2011年)に長野県松本市が提唱し、現在類似の運動を含めて、多くの自治体に広がっています。

「夏のおかやま30・10運動-のこサマ~で~♪」

お食事の時、宴会の時、みんなで「岡山弁」でゆーてみてみよーやー。

「のこサマ~で~」!!!
※チラシと三角柱を用意しましたので、ぜひ、ご活用ください。
ⓒ岡山県「ももっち・うらっち」
                 ⓒ岡山県「ももっち・うらっち」
※岡山弁の「のこサマ~で~」には抵抗があるという方には、標準語の宴会幹事さん向けのお知らせと啓発用三角柱POPデータがありますので、こちらをご活用ください。
また、環境省でも「3010運動」を取り組んでおり、こちらにも啓発用三角柱POPデータがありますので、ご活用ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


トップページ 組織で探す 環境文化部 循環型社会推進課 「夏のおかやま30・10(さんまる・いちまる)運動-のこサマ~で~♪」に取り組んでみませんか